多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

2016/10

Month
カリーサロン さむくら@国立駅南口〜ここは居心地の良いサロンです

カリーサロン さむくら@国立駅南口〜ここは居心地の良いサロンです

たましんの6階で「東洋古陶磁展」を鑑賞した帰り、駅前で軽くランチして帰ることにしました。 国立駅周辺にはカフェやレストランが多くて、少し歩けば魅力的な外観のお店が沢山見つかります。 だけど大学通りと放射状に伸びる富士見通りや旭通り以外は、狭い一方通行の道が多いし、コインパーキングも混み合いがちなので、車で移動している時...
たましん歴史・美術館@国立駅南口〜散歩がてらに「東洋古陶磁展」

たましん歴史・美術館@国立駅南口〜散歩がてらに「東洋古陶磁展」

福生市郷土資料室開催の「武州下原刀展」を見に行った際、入り口でこんな絵葉書を見つけました。 JR中央線・国立駅南口のすぐ目の前、多摩信用組合の6階にある「たましん歴史・美術館」で「東洋古陶磁展』が開催中のようです。 入場料はたったの100円! 「たましん」と言えば、多摩の散策絵地図を載せた「たまちいき」という広報誌を毎...
ビルシュタイン(BILSTEIN B16)減衰力設定の試行錯誤〜スバルWRX-STI A-Line 整備

ビルシュタイン(BILSTEIN B16)減衰力設定の試行錯誤〜スバルWRX-STI A-Line 整備

とっくに旧モデルとなってしまった我が家の愛車、スバルWRX-STI A-Line(GRF)。 しかし、新型が発売されて旧モデルになろうが、5ドアハッチバック仕様車もAT仕様車も新型WRX-STIのラインナップから外され、メーカーから失敗作であったかのように全否定されていようが、まだまだこの車に乗り続けるつもりです。 (...
ビルシュタインダンパー(B16)取付け〜スバルWRX-STI A-Line整備

ビルシュタインダンパー(B16)取付け〜スバルWRX-STI A-Line整備

我が家のスバルWRX-STI A-Line(GRF)も納車6年目を迎えています。 今では1モデル前の旧型車になってしまいましたけどね。 この車、スバル自慢のAWDシステムや300psオーバーのパワフルなエンジン、取り回しの良いコンパクトなパッケージについては大変気に入っているのですが、少しの轍で大きくバタついたり僅かな...
うなぎ・天ぷら『くぼた』@福生駅東口〜ブランド鰻の「坂東太郎」

うなぎ・天ぷら『くぼた』@福生駅東口〜ブランド鰻の「坂東太郎」

  福生市郷土資料館で「武蔵下原刀展」を見た帰り、福生市内でランチしていくことにしました。 日本刀を見た後ですから、気分的にはやはり和食。 あらかじめ予約して向かったのは、うなぎ・天ぷらの「くぼた」さん。 お得で美味しいランチセット目当てで、何度か通ったことのある店なのですが、本当はブランド養殖鰻の「坂東太郎...
「武州下原刀展III」@福生市郷土資料室〜歴史ある貴重な多摩の郷土刀

「武州下原刀展III」@福生市郷土資料室〜歴史ある貴重な多摩の郷土刀

安土桃山時代から江戸時代にかけて、現在の八王子市内で 「武州下原刀(したはらとう)」と呼ばれる刀剣が作刀され続けていたことをご存知でしょうか? 南関東を支配した小田原北条氏と、その滅亡後は徳川幕府の庇護を受け、八王子の恩方、横川、元八王子あたりに点在した山本性を名乗る刀工集団により「折れず曲がらずよく切れる」という実戦...
Return Top