多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

和食処一楽@御殿場〜ロードサイドの“ほぼ”料亭

静岡県御殿場市内で、少々贅沢しても美味しい和食を食べたい時に伺う店、
和食処
『一楽』さんを紹介します。


場所は、国道139号御殿場バイパス沿い、東名高速御殿場インターチェンジから1km程市内寄りです。中央分離帯のある道路沿いですので、箱根に向かう方向の車線を走っている必要があります。

我が家では伊豆・東海方面へ旅行する際、渋滞を避けるため、前日の夜に御殿場まで来てホテルに一泊する事があります。その際、21時のラストオーダーの時間に間に合えば、立ち寄って遅めの夕食を取っている和食処です。

この日は、夕方に多摩地区を出発し、中央道〜東富士五湖道路を経由して20時30分頃に到着。無事入店する事ができました。

『一楽』さんは、御殿場駅前にある押し寿司で有名な『妙見』さんの姉妹店で、国道のロードサイドにある飲食店としては“高級志向”な和食処です。店構えや接客、料理等は“料亭”という分類に近いと思います。その分、価格設定も高めなので、知らずにうっかり入ってメニューをみたら“青くなる”かもしれません。入り口の雰囲気でだいたい判るとは思いますが。


駐車場
は、通常のロードサイドの飲食店と同様に、店の前と地下に用意されています。高級車が停まっていることがあるので、駐車する時に気を使うこともあります。この写真の日は問題なし。


店内は、4人掛けのテーブル席が8卓あるフロアと、寿司カウンターのあるフロアに分かれていました。テーブルのフロアも4卓づつ段差とすだれで仕切られていているので、隣の客があまり気になりません。寿司カウンター側には座ったことがありません。


見上げると、吹き抜けになっていて、二階には個室がありそうです。
竹の装飾等、室内は和風で、調度品からも高級感が感じられる。


メニューを見ると、お刺身、にぎり寿司、鰻、天麩羅が並び、「妙見」さんでも有名な押し寿司もあります。

この日は「にぎり寿司膳」(2800円)と「天重」(2350円)を注文。安いとは思いませんが、このお店に来る時はいつも“旅行気分”ですので、つい贅沢してしまいます 😀 。


こちら「にぎり寿司膳」です。
にぎり9貫に玉子焼き、先付け、茶碗蒸し、味噌汁が付きます。値段は別にして、(しつこいですね(笑))味にガッカリすることはありません。


雲丹も北寄貝も大好きです。


もちろん、エビも好物。


こちらは、妻殿の天重。
海老天と桜海老のかき揚げ等が入っていました。サクサクして美味しそうでしたよ。私の胃には少々重たいですが。


おかげさまで、満足して宿泊先のホテル「LaLa GOTENBA」に向かうことが出来ました。
ホテルの夕食には間に合わない時間帯ですので、旅行気分を損なわないで食事のできる『一楽』さんは、いつも重宝しています。

 

@@@@@@@@@@@@@@@
和食処 一楽(いちらく)
静岡県御殿場市新橋630-3
営業時間 11:00~21:00(L.O)
定休日  水曜


大きな地図で見る

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

Return Top