多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

海鮮 一鰭(いちびれ)@新潟県村上市〜魚屋直営・文庫一階の食事処

 


村上茶の九重園で、買物しながら店の方と“茶飲み話”をしていると、
「岩牡蠣が好きなら、近くに海鮮の美味しい店ができましたよ。朝、店に行くと牡蠣の殻をガシガシ剥いてます。」との耳寄りな情報を入手しました。

「ランチもお手頃価格で美味しいし、夏は岩牡蠣だけ食べる事も可能」とのこと。

食事はこの後、『吉源』さんの予約をとっていたのですが、岩牡蠣だけなら食べても問題ないでしょうし、むしろ沢山食べたい!

地図を書いてもらって向かったのは、隣にある魚屋さんが直営している『海鮮 一鰭』さん。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
大町文庫という私設図書館の一階にある、珍しい立地の食事処です。


スクリーンショット 2013-06-29 23.52.09
店があるのは、市役所や郷土資料館も程近い、村上市大町。
市内観光のついでに寄るにも便利なロケーション。

隣にある白壁の『うおや』という魚屋さんの直営店です。

駐車場は店の前に3台分ありますし、西側の理髪店隣に「うおや」さん専用駐車場もあり。


スクリーンショット 2013-06-29 23.53.00
外観は、歴史ある城下町に相応しい昔ながらの町家建築。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
・・・と思ったんですが、実は私設図書館のために新築した建物のようです。
いや、でも雰囲気が良くて、趣味の良い建物だと思います。

「大町文庫」という図書館の表示しか見えないので、下の「お食事メニュー」の立て看板がないと、食事処とは気付きづらいですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
私も正面まで来てから、キョロキョロと探してしまいました。

引き戸を開けて建物内に入ると、あくまで図書館がメインなので、まだ書棚の方が目立っています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2階も図書館スペースのようです。
なんでも市内の開業医さんが、高校時代の恩師が遺した立派な蔵書を引き取って、誰もが閲覧できるようにしようとして造った私設図書館なんだそうです。
何と言うか、「文化の香り高い街」って感じがする話ですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ここを奥に進むと、『一鰭』さんの食事処になります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
白を基調色とした、明るくて清潔感のある店内です。
まだ新しい建物なので、特に白い色が引き立ちますね。

この部屋も、もともとは本を閲覧しながらお茶も飲めると言うコンセプトのスペースなので、壁には書架があって雰囲気はまるっきり図書館。
色々と興味深い本が並んでいるのですが、お茶くらいならともかく、食事中は読書と言う訳にはいきませんから我慢です(笑)。

テーブルは、6人掛けが四つあるのみですから、大きな店ではありません。
基本的に図書室ですから、混んでくると相席になるようです。


スクリーンショット 2013-06-29 23.53.23
メニューを見ると、
980円の「はらこ海鮮丼」と、1,000円から500円刻みて2,500円までの仕出し弁当風の御膳。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
どれも海産物が美味しそうなので、懐と空腹の具合で選べば良いでしょう。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
特に「はらこ海鮮丼」のビジュアルが魅力的だったのですが、今回の目的は「岩牡蠣」。
メニューを眺めていると・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ありますねぇ。
天然岩牡蠣(生)1個 500円

海沿いの道を走っていると、岩牡蠣だけ食べる事のできる「道の駅」や小さな食堂が幾つかあるのですけど、市の中心部でフラッと岩牡蠣だけを食べて行けるような店を知らなかったので、いい店を教えてもらいました。
入店時にも「岩牡蠣だけでも良いか?」と確認して、OKを貰っていますので間違いありません。

サザエつぼ焼きも2個で600円というのは、良心的な価格設定ですよね。
これも注文することにしました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


さて、暫くすると、綺麗なお皿に盛りつけられてやってきました。
岩牡蠣(1個700円)と、さざえのつぼ焼き(2個600円)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
岩牡蠣の値段が500円から700円にアップしていますが、注文時に店員さんから「大振りな700円の岩牡蠣もありますが、どちらに致しますか?」と訊いてもらったので、「大きい方で!」と注文した結果です。

ここまで来たからには、選べるなら岩牡蠣は大きいものを食べたいですね。
新潟まで来て、今更、200円の差がどうしたっ!?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
色艶が良くて、身がプックリとした大粒の岩牡蠣です。
新鮮で味も濃厚。
これは絶品!

岩牡蠣を扱っている魚屋さんの直営だけあって、なんの文句もなく、只只美味しい。
正直、感激です。

市内の料亭でも質の良い岩牡蠣は食べることはできますが、予約なしにふらっと立ち寄って、単品だけで注文できる店としては、海沿いを含めたこの近辺で一番、質の良い岩牡蠣を食べさせる店ではないでしょうか。

岩牡蠣は天然ものだから、味にバラツキもあるのでしょうけど、海沿いの店で食べても味が???な時もあるんですよね。
この店で出す岩牡蠣は、ある程度「うおや」さんのほうで質の良い物を吟味しているんじゃないかなぁ?

「さざえのつぼ焼き」(600円)の方は、鮮度の違いなのか?、海の餌のせいなのか?、苦みが少なくて上品な味をしていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらもコスパが良くて、お値打ちの品です。

あくまで図書館の一角ですから、大人数で押し掛けるわけにはいきませんが、市内散策中の観光客には有り難い立地の店ですねぇ。

夏の村上に来たら、また訪問したい店です。

是非いつまでも、この品質のままで営業を続けて下さいませ。


【海鮮 一鰭】かいせん いちびれ

◇所在地  新潟県村上市大町4-5 大町文庫内1階
◇時 間  9:30〜15:00
◇定休日  不定休
◇駐車場  有り
◇H.P.      http://ichibire.net/



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


海鮮一鰭 魚介・海鮮料理 / 村上駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

Return Top