多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

LaLa GOTENBA@御殿場〜富士山一望の絶景ホテル

新東名高速を走り初めドライブした前日に
『LaLa GOTENBA ホテル&リゾート
さん
に宿泊してきました

場所は、東名高速道路の御殿場インターチェンジから箱根方面に向かう国道138号線沿い。
インターからは3km程、箱根方面に登った処にあります。


やたらと特徴的な建物です。
SF的というかマンガ的というか、悪の秘密結社の宮殿のようです(笑)。浮き世離れしています。
もともとは企業の保養所だったようですが、いまは一般の人も宿泊できます。

 


国道138号の直ぐ横。

 

ここのホテルの気に入っている点は、まずこの建物のデザインですかね。

外観は、打ち放しのコンクリートと金属の組み合わせで、素材感をだした近代建築ですが、規則的でありながら単調ではない凝ったデザインです。
建築屋さんではないので詳しくはありませんが、アールデコを基調にアールヌーヴォー的曲線を部分的に取り入れたような?
何れにしても、今ではこんな保養所を建てられる企業は日本にはないんでしょうね。
バブルの残り香がして懐かしささえ覚えます。

 



内装の材質は、コンクリートに大理石模様の組み合わせ。
富士山をイメージしたような三角形のデザインを取り入れ、吹き抜けを多用したリゾートらしい雰囲気の凝ったデザインです。

 

しかし、建物も良いのですが、このホテルの一番の“売り”は、御殿場の町越しに一望できる富士山の絶景でしょう。
夜、到着時に部屋から見えた御殿場の夜景。

翌朝は、この正面に富士山が、ドーンと見えるはず・・・


が・・・曇ってしまいました。前日はよく見えたそうです。残念。

 


晴れたら、こんな感じに見えます。
絶景です。

なにやら、天下取ったような、運気が向いてくるような気がしてきます。
天候が安定して、富士山がハッキリ見えやすくなるのは、11月中旬頃からとのことです。
また来ることにしましょう。

このホテルは、富士山側の部屋と箱根側の部屋があり、箱根側の部屋は料金が安くなっていますが、眺望はありません。
でも晴れてさえいればロビーからは同じように絶景の富士山を眺めることができます。

 

客室自体は落ち着いた普通のつくりです。

ちなみに、客室内でWi-Fiが使えました。こんなところも嬉しいですね。


この他にも気に入っている点として、「温泉浴場」「おいしい朝食」が挙げられます。
それはまた次の記事で。

 

@@@@@@@@@@@@@@@
LaLa GOTENBA (ららごてんば)ホテル&リゾート
静岡県御殿場市深沢2571

JTBのネット予約ならコチラのページ【JTB】LaLa GOTENBAホテル&リゾート


大きな地図で見る

 


関連記事 【LaLa GOTENBA@御殿場〜温泉・朝食編】


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

Return Top