多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

WHAT’S NEW

More

石臼挽手打蕎麦『蕎心庵』@西武新宿線久米川駅〜合鴨丼セット


西武新宿線久米川駅の駅前、東村山市栄町周辺は、この沿線にしては珍しく、良さげな飲食店の集まるエリア。

ただ、このような繁華街に車で行くと、駐車料金が高かったり、空いている駐車場を探すのに苦労したりと、何かと厄介。

ところがネットで調べてみると、駅前から少し離れれば、夜は1時間100円程度の料金で停められる、広めの駐車場があるとわかりました。
IMG_3218 のコピー
それならばと、平日の夜、ドライブがてら夕食をとりに出掛けてみました。

向かった先は、久米川駅の南口側にある、石臼挽手打蕎麦『蕎心庵』さん。
IMG_0328
シンプルモダンな、洒落た外観の蕎麦屋さんです。
IMG_0331 のコピー
暖簾をくぐって中に入ると、花番さんが迎えてくれました。

店内には、4人用のテーブルが3つに、二人用のテーブルが一つ。
外観からは大きな店のように想像しましたが、、意外にこじんまりしたお店です。
IMG_0326 のコピー
この日は、花番さんと厨房に一人の計2名で切盛りしているようでした。

奥の方の席には、仕事帰りらしき4人組が、ご機嫌で一杯やっています。
つまみ類も充実しているようなので、一杯飲んで〆で蕎麦、なんて使い方の似合う店です。

入れ替わりはありますが、常に2卓はテーブルに空きがあったので、追い立てるような気分にはならず、落ち着きのよい混み具合。


メニューを見ると、冷たい蕎麦と、温かい蕎麦のレギュラーメニューの他に
IMG_0296
季節限定メニューも用意されています。
これなら、季節毎に新メニューを食べにくるのも楽しそう。
IMG_0300
さて、ここのところ、鴨肉を2軒つづけて食べていますが、鴨の食べ比べ気分で、またまた注文してみたのは、季節限定メニューの『そばと合鴨丼セット』(1,680円)。
IMG_0306 のコピー
鴨が葱背負ったドンブリと、
IMG_0302
冷たいせいろ蕎麦に、小鉢、お新香が付いたセットメニューです。
IMG_0304
合鴨丼は、甘辛く味付けした鴨肉と焼き葱が、ご飯に合います。
IMG_0313 のコピー
蕎麦は、自家製粉の手打ちのようで、噛みごたえのあるシッカリした食感が印象的。
IMG_0311
蕎麦汁には、特に特徴を感じなかったですね。
新そばの幟が店の外に掲げてあったのですが、店内に何処産の蕎麦粉だともアピールはしていません。
目に入らなかっただけかな?

まぁそれでも、産地を言い当てられるような舌も持っていませんし、問題はありません。
美味しいお蕎麦だと感じました。

花番さんは、蕎麦湯も見計らって持って来てくれるし、替えのお茶もタイミング良く注いでくれます。
席待ちの行列ができるような混み具合ではなかったし、ノンビリ落ち着いて食事できました。

小さいながらまたお邪魔しようかなと思える、居心地の良い店です。
IMG_0330


石臼挽手打蕎麦 【蕎心庵】きょうしんあん

◇所在地   東京都東村山市栄町2-19-34 川島ビル1F
◇最寄駅   西武新宿線久米川駅 徒歩3分
◇営業時間  11:00~15:00 17:00~22:00
◇定休日   火曜日
◇駐車場   なし(周辺にコインパーキングあり)



にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ
にほんブログ村


 

Return Top