多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

WHAT’S NEW

More

アルミホイール修理交換完了〜スバルWRX-STI(GRF)整備


この夏の旅行の際、高速道路を走行中、突然パンクしたタイヤを引きずって次のインターチェンジまで無理矢理走らせた結果、タイヤどころかアルミホイールまで一個お釈迦にしてしまいました。

使っていたハイパーブロンズという色が廃番になってしまっていて在庫もなく、補修部品扱いで特注させてもらっていたので、納品まで3ヶ月近くかかりました。

⬇️外縁がガタガタに削れてしまったホイール。
大きく変形してはいないので、このホイールを修理するという手もあったのですが、目立たないひび割れ等があるかもしれず、ディーラーからも「修理」ではなく新品への「交換」を勧められたので従いました(泣)
DSC06907
注文した時には納期4ヶ月と言われていたので、早まって良かったと言うべきでしょうね。

早速、取付け作業にかかってもらいました。
IMG_0206 のコピー
注文したホイールが届くまでの間は、仕舞い込んでいた純正ホイールを付けていましたが、なんだが自分の車ではないような違和感がありましたね。
IMG_0203 のコピー
取付けが完了しました。
RAYSの軽量アルミ鍛造ホイール、VOLK RACING RE30です。
やっと、夏のタイヤパンク前の状態に戻りました(喜)
IMG_0249 のコピー
右の前輪が今回交換したホイールなのですが、よぉーく見ると他の3輪のホイールと比べて少し色が薄いですね。

生産時期が違うと、どうしても全く同じ色にするのは難しいそうです。
IMG_0247 のコピー
いつもホイールを綺麗に洗っている訳でもないので、このくらいは許容範囲内です。


車の走行安定性に不満があって3年前にホイール交換したのですが、今回純正ホイールからRAYSに戻しただけでは、それ程走行性に大きな変化は感じませんでした。
他にもダンパーをビルシュタインに交換したり、STIの補強パーツを取付けたりしましたが、振り返ってみると一番効果があったのはダンパー交換だった気がします。

それでも、気に入って愛着がでたホイールが戻って来ると安心すると言うか、落ち着くもんですね。


 

 

Return Top