多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

This Is The Burger@国分寺駅南口〜メリケンな炭火焼本格ハンバーガー


殿ヶ谷戸庭園で紅葉を眺めて散歩した帰り、すぐ隣のハンバーガー屋でランチにしました。

炭火焼100%ビーフパティを使った、本格高級ハンバーガーの『This Is The Burger』さん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
『これがハンバーガーだぜ!』と言う、かなり自信に満ち溢れた店名のハンバーガー屋です(笑)

場所はJR中央線の国分寺駅南口から徒歩2分と交通至便。
殿ヶ谷戸庭園の直ぐ手前です。

店内には、カウンター席か10席程度と、二人掛けと四人掛けのテーブルが6〜7卓。
大きな店ではありません。

13時過ぎの到着で、店は8割程度の混み具合。
その後も入れ替わり客が入ってくる結構な人気店です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
厨房からは炎が上がっていたので、カウンター席に座ると炭火で調理している様子が眺められそう。
数台ある壁のモニターには、「トムとジェリー」や「トップガン」の映像が流されていて、コテコテにメリケンチックな雰囲気です。

メニューを見ると、アメリカ発の巨大チェーン店よりは間違いなく高級路線。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
パティが2種類から選べて、バンズの重さを増やす事も可能。
トッピングもいろいいろ。

セットメニューを付けてトッピングを欲張ると、すぐ1,000円超え。

でもハンバーガーも牛丼も、世の中にこんなに安い店だらけである必要はないでしょう。
30年も40年も前の値段と変わらないか、むしろ安くなってるなんて異常だと感じます。
品質も良くなっているなら文句もありませんが。

質の良いものを、見合った価格で提供する店がもう少し増えてくれたほうが嬉しいですね。

さて、注文したのは『オールド・チーズバーガー』(600円)に、トッピングでアボガド(130円)を追加。
オニオンリング&ドリンクセット(350円)を付けて、締めて1,080円。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カウンターで注文すると、料理は席まで運んでくれます。

ハンバーガーやステーキにアボガドのトッピングって好きなんですよね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
味は、炭火で焼いているだけあって、外側がカリッとした部分があって香ばしく、肉の食感もあってしっかりしたもの。
「なるほどね」と、値段に納得できるハンバーガーでした。

国分寺駅周辺にはBBBともう一店北口に本格ハンバーガーの店があったのですが、両方とも今は閉店してしまいました。

混雑具合からみて心配ないとは思いますが、最後まで残った本格ハンバーガー店として、いつまでも営業していてほしい店なのでした。


【This Is The Burger】

◇所在地   東京都国分寺市南町2-16-21
◇営業時間  11:00-22:00
◇定休日   なし
◇駐車場   なし
◇H.P.    http://www.this-is-the-burger.com/



にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ
にほんブログ村


 

Return Top