多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

WHAT’S NEW

More

風がはこんだ物語@所沢市狭山湖入り口〜遅めのランチして夕日鑑賞


3日とも晴天が続いた1月の三連休。

これだけ天気が良ければ、湖越しの富士山と夕日が見えるだろうと、多摩湖の堰堤にカメラを持って出かけてみました。DSC_0076-2
でもまぁ、夕日が見えるのは16時半過ぎですので、その前に遅めのランチでもとってノンビリしようと、向かったのは「風のはこんだ物語」さん。
DSC07473-2
狭山湖側の堰堤を北へ下った先、狭山湖入り口交差点のそばにあるイタリアンレストランです。

ここのレストランは、昼夜通しで営業してくれていて、駐車場が十分にあって、席数も結構多いので予約なしでも飛び込めると言う、無計画で怠惰な休日の午後を過ごすのにはうってつけの店なんです。
DSC07474
この店では、その日のお勧めメニューの中からオーダーすると成功率が高い。
DSC07440
選んだのは『天然貝4種のチャウダースパゲッティ』(1,980円)
DSC07453
思ったより大きな皿だったので、ちょっと驚き。
これだけで満腹です。

こんなに量があるとは思わなかったので、500円プラスしてサラダやコーヒーにドルチェが付くランチセットにしてもらいました。
DSC07442
DSC07452
DSC07470
これにガーリックトーストもついて500円増し。
なかなかお得な内容です。

妻殿のほうは、プライスダウン中らしい「お得なランチコース」(2,280円)
DSC07439
「前菜盛り合わせサラダ仕立て」
サーモン、白身魚とチキンのマリネをサラダ仕立てにしてあります。
DSC07450
「渡り蟹のトマトクリームスパゲッティ」
DSC07462
メインは「地鶏と彩り野菜のフリカッセ」
DSC07465
これにパン、ドリンク、ドルチェが付きます。
このランチコースも、かなりのバーゲンプライスですね。

おすすめメニューから、つい追加注文してしまったのは
「広島産カキのモッツァレラチーズ焼き」(880円)。
DSC07461
牡蠣とチーズ、それにガーリックとオリーブオイルを組み合わせたら、そりゃあ美味いでしょう。
でもコスパ的には他の料理より劣るかな。

『風のはこんだ物語』さんは、店内の雰囲気も良いし、接客も丁寧。
ビックリするほど突き抜けたメニューがあるわけではありませんが、地場産の野菜を料理に取り入れたりして味も上々。
DSC07446
でも最寄り駅から遠い郊外にあるせいか、休日の午後でもあまり混雑はしていません。

お陰様で、追い立てられるような気にもならずに、夕日の時間までゆっくり寛げました。
いつまでも大人気店にはなってほしくない、我が家にとっての穴場レストランです(笑)。


さて、16時も回ったので、夕日鑑賞スポットに移動です。

すぐ近くの狭山湖から眺めても良いのですが、狭山湖は埼玉県。
この日は「たま発!倶楽部」さんから来た【たまらんにゃー】を連れ歩いているので、東京都側の『多摩湖』へ。
DSC_0050
近くのコインパーキングに車を停めて堤防に上がると、空気が澄んでいて期待通りの富士山と夕日が見えました。
DSC_0060
湿度が低かったせいか、夕焼けの赤色は薄かったですけど、綺麗な澄んだ空でした。
DSC_0133-2
広々して見晴らしの効いた景色。
地味だけど気分のよいスポットなのでした。
湖水の近い堤防上ですので、防寒具は必須ですけどね。


【風がはこんだ物語】

▪️所在地   埼玉県所沢市北野3147-14
▪️営業時間  11:30~22:30
▪️定休日   無休
▪️駐車場   あり
▪️website    http://mokuyokan.jp/


main_d9s
【多摩の魅力発信プロジェクト】http://tama120.jp/index.html



にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ
にほんブログ村


 

 

Return Top