多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

old cafe『ときの木』@国立駅南口〜カレーとケーキの洒落たカフェ


休日のランチをJR中央線国立駅南口で。
向かったのは、富士見通り沿いの『old cafe ときの木』さん。dsc00750-2富士見通り沿いには、立ち寄ってみたくなるような洒落た外観の飲食店が並んでいますが、このカフェもこじんまりとして落ち着けそうな外観をしています。
dsc00751-2
メニューボードを見ると、季節のケーキと自家製カレーが売りのようですね。
小腹を満たしてから珈琲を飲んで一服するのに良さそう。
dsc00752
店内に入ってみると、フロアは奥に細長くなっていて照明はやや暗め。
ちょっとカントリーがかったナチュラル・シンプルな内装でお洒落感あり。
ご夫婦に見えるお二方で店を切り盛りしていました。

奥の方のフロアが鉤型に曲がっているので全体を見渡せないのですが、テーブル席が全部で数卓。
それほど大きなお店ではありません。
料理以外の写真は遠慮してほしいそうなので、撮影は自粛。

席に着くと、コーヒーの良い香りが厨房から漂ってきます。
雰囲気が良い店なので、女性のグループ客や個人客が多いですね。

メニューを見ると、食事はカレーが中心。
数量限定の季節ものを含めてバリエーションは豊富。
dsc00754
同行の妻殿が注文したのは、店頭のボードにも掲げられていた数量限定の
「秋味きのこカレーセット」のaセット(1,550円)
aセットには、サラダとデザートがついてきます。
dsc00757ソースポットに入れられたカレーと、木のボウルに入れられたサラダがお盆に並べられて、見てくれが小洒落ています。
カレーにはきのこがたっぷりで季節感もありますね。

私の方はオーソドックスに、「やわらかチキンカレー」のaセット(1,500円)
dsc00760
チキンがよく煮込まれたカレーで、アクセント的にスパイスが効いていますが辛さは控えめ。
dsc00761カフェで食べるカレーとしては、万人受けする味わいだと思います。

ブレンドコーヒーはマスターの好みなのでしょう、酸味や苦味が突出することのないマイルドな味わい。
勿論、雑味もなくて美味しい珈琲です。
豆の鮮度やドリップの仕方に何か工夫すると、こんな味が出るのでしょうかね?

それにこの「チーズケーキ」と、
dsc00771この季節限定の「かぼちゃのプリン」がやたらと美味かった!
dsc00773自家製のケーキなんだと思いますが、口当たりがまろやかで上品な味わい。
ランチではなくても、このケーキと珈琲を味わうために来ても良さそうです。

カレーと珈琲の組み合わせといえば、近くの「さむくら」さんと同じですね。
カレーのコクとしては「さむくら」さんが上かもしれませんが(値段が違いますからね)、ケーキが美味しいところは大きなアドバンテージ。
傾向が違う店ではありますが、どちらも落ち着く良いお店なのでした。



にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ


ときの木喫茶店 / 国立駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

Return Top