多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

WHAT’S NEW

More

ホテルインターコンチネンタル東京ベイ@竹芝〜年末年始レインボーブリッジの虹色ライトアップ

 


クリスマス前の東京港、竹芝埠頭。
ホテル予約サイトの一休.comに提示されていた、割安価格な宿泊プランを利用して
「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ」に行ってきました。

値段が低いぶん低層階ではありますが、レインボーブリッジが正面に見えるベイビューツインルーム
部屋の広さにもゆとりがあります。

洗面台周りもスタイリッシュ。
部屋の改装が進められていて、シャワーブースの付いた部屋が増えています。
やっぱりシャワーブースがあると、体が洗いやすくて気分もいいですね。

無料のミネラルウォーターやドリップコーヒー、ティーパックなどが備えられているので、夕方まで部屋の中でまったりするのに不足なものはなし。

そして、このホテルの最大の魅力は、窓から見下ろす東京ベイの景色。
レインボーブリッジを正面から眺め、隅田川や湾内を行き交う様々な遊覧船をすぐ下に見下ろしていると、飽きることがありません。

下の公園のデッキでは、結婚式場の宣伝用の撮影が始まりました。
ここのホテルや隣のアジュール竹芝は、館内から東京港が綺麗に眺められるので、結婚式場としても人気があります。

部屋で珈琲を飲んで寛いでいると、なにやら外が騒がしくなってきました。
窓から見下ろすと・・・
下の階のデッキテラスで、本物の結婚式があげられているようです。
・・・成る程、ベイビューの部屋にしては割安価格だと思っていましたが、下層階だと外の音が聞こえてくるんですね。
でも、おめでたいことですし、長時間のことでもありませんから全然OKです。
お幸せに!

そんなこんなで日が暮れると、レインボーブリッジの虹色特別色のライトアップが始まりました。
いつもの単色でのライトアップより艶やかな彩りで、これは一見の価値あり。このライトアップは、毎年12月初旬から翌正月3日あたりまで期間限定で実施されています。

隣の日の出桟橋にも遊覧船が戻ってきて賑やか。

向かいのお台場側を見ると、観覧車やフジテレビ社屋の灯りも綺麗です。
19時まで部屋から夜景を楽しんで、ディナーは隣のアジュール竹芝内のレストランを予約してありましから、階下に降りて埠頭を歩いていると、なんと冬だというのにお台場方面から花火が上がっています!!
花火のことを知っていたら、夕食の時間を遅らせて部屋から眺めていたんですけどね。
少々リサーチ不足でした(涙)

夕食後、埠頭公園を散歩してホテルを見上げたところ。
下の層の円形のホールでは、まだどこかの企業の忘年会が開かれているようです。
宿泊したのは、そのすぐ上の一番下の層の客室でした。
それでも景色は十分に綺麗。

正面エントランスにはツリーの飾り付けがあって、クリスマスらしい雰囲気。

ロビーも華やかで、外国人客が喜びそうな和洋折衷の飾りつけなんだけど、数年前に改装されてからソファーの数が少なくなってしまって、少々狭いところは残念。

部屋に戻ってからも、まだレインボーブリッジやお台場のビル群はライトアップされていて見応えがあります。

さすがに0時を過ぎるたところでライトアップは終了。
そろそろ寝る時間ですね。
そして翌朝は綺麗な朝焼け。
景色が良いのはわかっているので、気になっていつもより早起きしてしまいます(笑)

せっかく景色の良い特等席にいるのですから、朝食もルームサービスにしました。
エッグベネディクトが食べたいのですが、メニューを見ると単品での注文が出来なくなったようです。
仕方ないのでボリュームが多過ぎる気もしたのですが、こんな特製セットメニューを注文しました。
近頃のレストランやホテルでは、彩りの良い地場産の野菜に力を入れているところが多くなりましたね。
華やかだしヘルシーだし、大変結構ではあります。
念願のエッグベネディクトは二個セットでした。
全体に豪華で大変美味しかったのですが、朝食としてはやはり量が多すぎました。
まぁ、今回はこの後予定があるわけでもないので、景色を楽しみながらお茶を飲んで、チェックアウトまでノンビリしてから多摩方面に戻りました。
日曜の午前中なら首都高も渋滞してなくて快適です。
ここのホテルのベイビュー側の部屋は、やはり景色が良くて楽しいですね。
近辺で用事があって、ついでに贅沢したい気分の時にはちょくちょく利用してしまいます。

ただ、料飲部門も含めて、過去の対応に???な部分が複数回あったので、個人的にはホテルに全面的な信頼は寄せていないんですけどね。
まぁ、その当時のショップは入れ替わっているし、担当者なんかももういないでしょうけど。
夫婦二人でチョロっと利用するくらいなら、なんの問題も感じません。

また年末にでも泊まりに行きたいですね。
今度は、花火の打上げ日もしっかり調べてから(笑)



【ホテルインターコンチネンタル東京ベイ】
予約サイト『一休』で宿泊プランを見る


Return Top