多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

WHAT’S NEW

More

麺工 豊潤亭@武蔵小金井駅北口〜モチモチ幅広麺にチャッチャ背脂の燕三条系ラーメン

 


ふと、アッサリとした醤油ラーメンが食べたくなりました。

何処かないかと考えて、思いついたのが「行列のできない激うまラーメン」というテレビ番組に登場したことのある武蔵小金井の「ななふく」さん。

ところが行ってみると、不定休のこのお店の休日に、バッチリと嵌まってしまったようで店は真っ暗⤵︎⤵︎。…. いいでしょう、それではプランBです。

食べ歩きに行く時に、本命の店が激混みだったり、或いは臨時休業だったとしても、同等程度に期待できる店が近くにあるのなら、安心してそこまで出かける気になります。

武蔵小金井駅北口のプランBとして事前に調べておいたのは、車道を挟んだ反対側にある「麺工 豊潤亭」さん。かつて一世を風靡した、背脂チャッチャの燕三条系新潟ラーメンのお店です。

🌀アクセス

豊潤亭の所在地は、小金井市本町2丁目

最寄駅は、JR中央線武蔵小金井駅
中央線が高架化されるに伴って、駅前広場や駅横を南北に交差する小金井街道は整備され、昔と比べると随分と綺麗になって生まれ変わりました。
お店は、その小金井街道沿いのマンションの一階。
駅を北口側に降りて、北へ真っ直ぐ3分ほど歩いた先にあります。
店の駐車場はありませんが、ボーリング場の横などコインパーキングはいくつかあって、料金も都心と比べれば高くもありません。

電車でも車でも、問題なくアクセスできる立地です。


🌀外観と店内の様子

開店後まだ一年も経っていないので、新しくて小綺麗な外観。
小さいながらも、本格中華料理店のような落ち着いた店構えです。
中に入ると、厨房を囲んでカウンターに席は九つのみ。
誰にも気兼ねなく入れるような小さなお店です。
体格の良い大将と、フロア担当の女性の二人で切り盛りしていて、接客は普通に心地のよいものでした。
カウンターの後ろ側には、煮干しなどが入ったダンボール箱が積んでありますが、これは置き場所がないこともあるのでしょうが、自慢の食材を見せてアピールしているってところですかね。


🌀メニューと料理

注文は券売機でチケットを買う方式。
メニューは、「中華そば」「のり中華そば」「特製中華そば」と、兎に角「中華そば」で、トッピングのみ異なる3種類のみ。

それに麺の量をそれぞれ「並」「小」「大」から選べます。

ここは初訪問ですので、ごくスタンダードに、「中華そば・並」を選択。

サイドメニューには、「水餃子」「焼き餃子」があって、「2個入り」と「4個入り」を選べます。

豊潤亭さんは自家製麺なので、きっと餃子の皮も旨かろうと、「焼き餃子・2個入り」を追加しました。

また、この店は背脂チャッチャッの燕三条系・新潟ラーメン。
チケットを店員さんに渡すと、背脂の量を「標準」「中脂」「大脂」「鬼脂」から選ばせてくれます。
いゃ、でも「鬼脂」って…(笑)

新潟ラーメンにチャッチャする背脂って、本来は出前しても冷めないように表面に脂の膜を張るためのものだったはずです。
ここは店内ですし、確かに脂が多ければ旨味は増すでしょうけど、まぁドクターストップもかかっているので、今回は「標準」を選択しておきました

待つこと暫し、銀色トレーに載せられて「中華そば・並」(770円)が到着。
「標準」とは言え、一面に背脂が浮いてますねぇ。
トッビングは、柔らかいチャーシュー1枚、黒ばら海苔、メンマ、刻みタマネギ。

トレーがあるのはドンブリが熱いからかかな?
それとも丼から溢れるくらいまでスープを注ぐためかかな?
どちらにしても気遣いしてくれているのは嬉しいこと。

スープを掬うと、透明感のある醤油スープに背脂と刻んだタマネギが浮かびます。
飲んで見ると「背脂煮干し」と外の提灯に掲げている通り、タマネギの甘さと中和されて見た目ほどは脂ぎっておらず、雑味やエグミがなくて煮干しがキツすぎない程度に香る、飲みやすいくらいのスープです。

次に麺を持ち上げてみるど、おっ?こりゃあ饂飩か!?と思う程の自家製平打ち太麺。太麺ではあっても、スープと背脂はよく絡みついてきますし、ばら海苔も普通の板海苔よりは麺に絡むので、この組み合わせはとても良い。

麺自体もモチモチ感があって、噛み締めると饂飩のような旨味と力強さを感じる美味しいものです。
これは好みの味。
やっぱりラーメンは、麺が美味くなきゃね!

ほぼ同時に供された「焼き餃子・2個」(300円) は、大きめで膨よかなフォルム。
中の具にはニンニクは効いておらず、小籠包のように野菜よりも挽肉が味を主張してきます。
皮は厚めで、麺と同様にモチモチ。
これも美味しいです。
ランチに食べても匂いの心配はありませんし、2個であってもソコソコのボリューム感があるので、この焼き餃子もオススメ。
ごちそうさまでした。

さて、思いのほかスープが飲みやすかったので、つい完飲してしまった結果、少々胃もたれしてしまいました。
全部飲み干さずに残せばいいんですけど、これは自制心が足りない自分の自業自得(笑)量としては、「並」であってもボリュームは結構あります。
餃子も一緒に食べるとなると量が多くなるので、「中華そば・小」+「餃子・2個」くらいが私にとってはベストな組み合わせかな。
胃腸も含めて若い人なら、「中華そば・大」にして「鬼脂」でお願いしたら、きっと満腹且つ満足できるでしょうね。

何にしても、麺に力があって美味しい店って、私は好きですねぇ。


【麺工 豊潤亭(ほうじゅんてい)】
■所在地  東京都小金井市本町2-6-10 シティライブ武蔵小金井1F
■営業時間 11:00~15:00 18:00〜2
■定休日  なし
■最寄駅  JR中央線 武蔵小金井駅 下車徒歩3分
■駐車場  なし(周辺にコインパーキングあり)



 

 

Return Top