多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

からあげ専門店「からやま」武蔵村山店〜うまい!安い!混んでる!!


武蔵村山市内、新青梅街道三ツ木交差点角にできた、からあげ専門店「からやま」さん。大分県は中津の唐揚げがブレークした後、唐揚げが今ブームになっているようですが、そんなブームなんかなくたって、カリッとジューシーな唐揚げはほとんどの人が好物なはず。
数年前に街道沿いの目立つところに開店してから、いつか行きたいと思っていたお店です。

看板には「からあげ定食590円〜」とあり、低価格を売り文句にしているようなので混雑を避けるために18時前に到着。
広い駐車場には8割程車が駐まっていましたが、難なく駐車できて一安心。
夕食にしては早めに着けたものだから、すぐにテーブルにも案内されるだろうと店内に入ると、なんとテイクアウトのお客さんも含めて中は大混雑(!!)
結構な人気店です。
結局たっぷり15分ほど待たされてからテーブル席に案内されました。

メニューを見ると、
タルタルソースのかかったチキン南蛮定食や、黒酢あんかけ定食ゴロゴロ野菜カレー定食など、リピーターを飽きさせないための料理が並んでいますが、最初はオーソドックスな唐揚げ定食を食べたみたい。

唐揚げが4個付いた「からやま定食」(税別590円)が一番の定番メニューでしょうけど、「カリッとももからあげ」「ゆず胡椒からあげ」が2つずつの期間限定「合盛り定食」(税別630円)が気になったので、これを注文。
唐揚げはやや大きめで、千切りキャベツが添えられています。
食べてみると、外皮はカリッとしていて食感はカッチリと固め。
中の鶏肉はジューシーで美味しい!
ゆず胡椒の方は勿論、柚子胡椒味ですが、レギュラーの唐揚げにも何か下味が付いていますね。
お好みでつけられるように小皿入りのタレがついて来ますが、私の味覚では何も付けずにそのまま食べても十分。
量的には、最初見たときにはやや物足りない感じもしていましたが、食べ終わって見ると満腹になっていました。
もし足りないようなら、一つ120円で唐揚げの追加もできます。

今回は、気になったので「手羽先」(1個税別90円)を追加してみました。
これも、くどくない程度にした味がついていて悪くない味。

ちょっと驚いたのが、テーブルに置かれた小壺の「切り干し大根」と「イカの塩辛」のサービス。漬物はあるとしても、イカの塩辛のサービスとは太っ腹ですね。
これがあればご飯なんて何杯でも食べられそうですが、ご飯のお代わりはメニューになかったかも??
大盛りは無料と書いてありましけど。

店内はファミレス的な設えで、カウンターとテーブル席が並び照明は明るく清潔感があって、フロアスタッフもファミレスと変わりません。
とんかつの「かつや」と同じ系列店のようですが、多摩エリアではまだここの他には永山に一店舗あるのみのようです。

この値段でこの内容の唐揚げ定食が食べられることには大満足ですが、それは誰もが思うことのようで、人気があって混んでいるところが難点ですね。

からあげ専門店なのでメニューのレパートリーに限りがあるでしょうから、大々的に店舗数を増やすのは難しいのかもしれませんが、多摩エリアにもう少し店が増えてお客が分散して、待たずに食事ができるようになってくれないかなぁと思う店なのです。


【からやま 武蔵村山店】
■所在地  東京都武蔵村山市三ツ藤2-8-2
■営業時間 10:30-23:00
■定休日  なし
■最寄駅  なし
■駐車場  あり



 

Return Top