多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

『にはち』@武蔵関駅北口〜生粉打ち蕎麦の天もり


急行も停まらない駅なのに、周辺に魅力的な飲食店が多くある西武新宿線武蔵関駅。
最近気に入っているラーメン屋に行って見ると、残念ながら休業日。

ならばと、もう少しだけ足を伸ばして、やってきたのは
手打ち蕎麦「にはち」さん。
常陸大宮産などの国産蕎麦の実を、店内の石臼で挽いた蕎麦粉で打った十割蕎麦の店です。

開店してすぐ入店したので、この日は一番乗り。
荒く挽いた蕎麦粉で打った「田舎」蕎麦を一度食べてみたいのですが、残念ながら今回も品切れ。
ランチタイムで売れ切れることが多いのかもしれません。

気を取り直して注文したのは、ちょっとリッチに「天もり」(1,730円)
蕎麦汁と天汁は、きちんと別々。

ここのお蕎麦は、適度な太さに切り揃えられた端正な姿。
瑞々しく、ぬたぁっとした食感があって美味。

汁は、辛すぎない程度にキリッとした味で、これも文句なし。
天麩羅は、海老が2本に筍と蓮根。
ボリューム的に大満足とは言い難いけれど、カリッと揚げられた端正な姿な姿の天麩羅。

安い店の天丼用の天麩羅のように、無駄に大きな衣がついていないのでサクッとしていて海老はジューシー。
海老天大好き日本人な私です。

蕎麦湯は、粉を溶かしたポタージュ状のものがタップリ。
最後まで美味しく頂きました。
価格設定がやや強気だとは思いますが、蕎麦のお味を考えると納得させられてしまうお店なのでした。

それにしても、やはりこの店の「田舎」蕎麦も一度は食べてみたくなってきます。
週末のランチにでも来てみようかな?


【手打ちそば にはち】

■所在地   練馬区石神井台7-9-6
■営業時間       11:30-14:30   18:00-21:00(LO)
■定休日   火曜日
■最寄駅   西武新宿線 武蔵関駅 北口下車徒歩2分
■駐車場   なし(周辺にコインパーキング)



 

Return Top