多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

手打ちそば『おざき』@立川市若葉町〜やっぱりお値打ちな十割蕎麦


キバナコスモスが見頃になったと聞いて、朝から昭和記念公園まで花見に出かけた9月の下旬。一面に黄色い花が咲き乱れる様が見事でしたが、天気予報通り時折小雨が舞うビュービューと風の強い日だったので、花は前後左右に大きく揺れまくり。
その分、人も少なめだったので気分的にはノンビリと散策できました♪園内を歩いたらいい具合に空腹になってきたので、昼飯は五日市街道沿い幸町の田堀さんで天丼でも食べようかと向かってみると、駐車場も満車になる盛況ぶり。

行列嫌いな私は秒速で天丼を諦め、さらに東へ進んだ若葉町に転進。
しばらくぶりに若葉東通り沿いにある『手打ちそば おざき』さんにやってきました。
暖簾もかかっているし、すぐ隣にある何ともうらぶれた風情の駐車場にも空きがあって一安心。この蕎麦店は、昼前から夕方まで午後休みをとらずに通しで営業してくれているので、とっても使い勝手の良い店だったのですが・・・
看板を見ると営業時間11:30〜14:30と、何とランチタイムのみの営業となってしまったようです(哀)これはちょっと残念でしたが、今日のところは時間的にはまだ余裕があります。

暖簾を潜ると、駐車場とは打って変わって清潔感のある店内に先客は二組で、まだまだ席に余裕あり。
何時もながら、このマッタリした空気感が素晴らしい。
迎えてくれるのは、田舎のおばあちゃん的なおば様花番さん。
品数が減ったかな?などと考えながらメニューを眺めていると、
「十割そば天もりがオススメよ」とのアドバイスを頂きました。
石臼挽き十割そばがリーズナブルに味わえるこの店ですが、天麩羅がついて1,000円とは確かにお得感が高い。
しかもここの蕎麦は手打ちなんでしょ!?素晴らしすぎます。

待つこと暫し、こちらが「十割そば天もり」(1,000)です。
そばの盛りは結構良くて、ケチケチした感じはありません。
普通盛りでも私には十分な量。
端には手打ちの証の耳が添えられていました(喜)
天ぷらは、海老一匹に野菜五種。
豪華とまでは言いませんが、海老も含まれてこの値段なら十分すぎるほどの満足感。
以前は薬味に切ったスダチが付いていたのですが、季節的なものかコストカットなのか?小袋入りの絞り汁に代わっていました。
でも尖ったところのないここの蕎麦つゆは変わらない味わい。
蕎麦粉を足したのであろう、やや白濁した締めの蕎麦湯にも満足。うん、美味しかった。
同行の妻殿も気に入ってくれたようです(笑)

ここも人手不足なのかな?
一時的なものかもしれませんが、営業時間が短くなってしまったのが残念。
だけど駅から遠いせいか休日の昼時でも、このレベルの蕎麦を列に並ばずにゆっくり味わえるなんて、私にとって大変貴重なユートピア的存在のお店です。
是非これからも末長く、こんな感じで営業を続けていって欲しいと願うばかりなのです。


【手打そばうどん おざき】
所在地   東京都立川市若葉町3-54-5
営業時間11:30-14:30
定休日   年末年始
駐車場   あり



 

Return Top