多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

耕心館・喫茶ストーリア@瑞穂町〜旧豪農宅は町の迎賓館


瑞穂町の中心部から日光街道を北に向かい、狭山神社下交差点を過ぎると、塀をグルっと囲らせた立派なお屋敷が見えてきます。
江戸時代末期に建てられた大地主の旧宅を、リノベーションした町の施設「耕心館(こうしんかん)」
この耕心館の一階にカフェがあるというので、ランチに伺いました。


耕心館の隣にあるのは、瑞穂町の郷土資料館である「けやき館」
元々はここのお屋敷に植えられていたのであろう巨大な欅の木がシンボルとなっています。
入場無料の綺麗な資料館で、企画展も色々とやっているので、食事の前後にでも立ち寄ってみると結構楽しい。この時は、多摩地区の特徴的な山車の展示をしていました。


郷土資料館や隣接するサッカーグランドと共用となっている広い駐車場に車を停め、裏口と思しき鄙びた風情の門から耕心館に入ります。
敷地内に入ると、木々に囲まれた瀟洒な邸宅が見えてきました。
江戸末期に建てられたお屋敷で、養蚕業や醸造業も営んでいた家だそうです。

足元に山野草がチラホラと顔を出す庭を歩いて正面側に回り込むと、大きなガラス窓が嵌め込まれた建物の一階部分が目指すカフェスペース。
鄙びた郊外のお屋敷的な雰囲気が、寛いだ気分にさせてくれます。

正面の玄関前に立ってみました。
屋根に換気のための高窓がついた二階建ての家屋は、典型的な養蚕農家の形式。
二階でお蚕を育てていたんですね。
一旦敷地外に出て振り返ると、こちら側が正面入り口。
江戸期の農家には似つかわしくない大きな門は、明治期以降のものでしょうか。
なかなかに立派な構えです。
だんだんとお腹も減ってきたので再び中へ。
玄関から建物に入ると、すぐに小さなギャラリースペースがあり、階段を上がった二階にはミニコンサートも開かれる多目的スペースがあるようです。
そして左手側はテーブルが8卓ほど並ぶ「喫茶ストーリア」となっています。
もちろん昔は襖で仕切られた畳敷の部屋だったのでしょうが、今は改装されてテーブル席が並ぶ広間になっています。

この場所は30年以上前(?)は、ワインの品揃えが素晴らしいと評判の高級フレンチレストランだったはずです。
いつかは行ってみたいと思っていたのですが、
「ここでワインを飲んだ後、どうやって帰ればいいの?」
と、考えるているうちに残念ながら閉業してしまいました。
今も喫茶スペースにしては調度品がゴージャスで、フレンチレストランだった頃の面影を感じることができます。
(トイレの内装もゴージャスでした)

駅から近くもないし、町の施設内の喫茶スペースなので、そう混み合ってもいないかと思っていましたが、雰囲気が良いせいか庭の見える窓側のテーブルは既に満席。
それでも中側のテーブルには幾つか空きがあって、何かイベントでもない限り行列することまではなさそうな混み具合でした。

フロアスタッフは2名態勢で、気の回るベテランさんが一人に、まだ経験の浅そうな方が一人。
まぁ、町の委託施設ですから、こちらも過度な期待はしていません。

メニューを見ると、カレーやシチューの煮込み料理が数種類に、ハンバーグ、トーストなどの軽食が少々。
喫茶店よりはシッカリ食事も摂れる、カフェ的なラインナップです。
妻殿が選んだ「クリームシチューセット」(1,300円) にはコンソメスープが付いていましたが、町の委託施設の割には(クドイですね)キチンとしたスープ。

シチューも豪華とは言わないまでも、喫茶店を名乗る店にしては上々の味。
これにミニサラダとサイスが付きます。

私の方は「ホットサンド」(750円)を注文。
ホットサンド4つにポテチが添えれられ、ミニサラダも付いてきますので、リーズナブルで不満のない内容。

プラス200円で追加できるコーヒーも、煮詰まっているようなこともなく悪くはない味。
店の奥のショーケースには、美味しそうなケーキも並んでいます。

こちらは紫芋のモンブラン。
見た目通り、美味しかったですよ。

食後、庭に残された立派な蔵が開いていたので、入ってみると・・・
中には醸造業時代の古道具とか、もっと昔の鎧甲なんかが飾ってありました。
ここに座っていてもお茶も出てきませんが、無意味にマッタリできるスペースです。

なんて名前だったかも忘れましたが、高級フレンチレストランだった頃は、ここがワインセラーになっていたはず。
なんだか色々と「兵どもが夢の跡」って感じがしますね。

夜も20:30ラストオーダーと意外と遅くまで営業していて、今は普通に使い勝手の良いカフェとなっています。

耕心館には先の天皇陛下も視察に立ち寄られたことがあり、

(耕心館通信より https://ameblo.jp/koshinkan/)

鄙びた風情ながら言わば町の迎賓館的スポット。
ドライブの途中にでも立ち寄れば、マッタリと寛げるお店だと思います。


【耕心館 喫茶ストーリア】
■所在地   東京都西多摩郡瑞穂町大字駒形富士山317-1
■営業時間  10:30-21:00 (20:30L.O.)
■定休日   第3月曜日
■最寄駅   JR八高線 箱根ヶ崎駅下車 徒歩20分
■駐車場   あり



 

Return Top