多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

中華そば 『春秋庵』@小金井市〜胃に優しいあっさりラーメン


通りがかりにふらっと入った店で油っぽいラーメンを食べてしまい、胃もたれに酷く苦しんだ日の翌週。
あっさり味の、胃に優しいラーメンが食べたくなりました。

慎重なリサーチの結果、選んだのは新小金井街道沿いにある 中華そば『春秋庵』さん。一昔前に、まんぼう亭という煮干しラーメンの有名店があったのですが、その跡地に入ったお店です。


🌀アクセス

「春秋庵」さんの所在地は、小金井市貫井南町2丁目。

最寄駅武蔵小金井駅になるのでしょうが、1.5kmほど離れているうえに、歩いていくには坂道の登り下りがあります。

なら、新小金井街道を南下しJR中央線を潜る貫井トンネルを抜けて坂を下った先、リストランテ大澤よりは北側になります。
マンションの一階部分に入居している間口の狭いお店なので、街道沿いにある割には目立ちません。

駐車場は残念ながらなく、コインパーキングが向かいのマクドナルドの裏手の細い道沿いに一ヶ所あるくらい。そんなこんなで、地元徒歩圏の住民以外には、アクセスしにくい立地になっています。

昔あったまんぼう亭さんも、煮干しスーブが人気で、当時のラーメン本等によく載っていたのですが、駐車場がなかったので結局一度も行かなかったんですよね。


🌀外観と店内の様子

赤いレンガの外壁のマンションの一階部分が店舗になっていて、隣は理髪店と整骨院。
外行列も見たことがないし、まるで目立たない外観です。

店内に入ると、温和そうな御亭主がワンオペで迎えてくれました。
注文は食券制。
テーブル上には、胡椒・お酢・辛み・ニンニクの薬味が揃っています。

厨房を取り囲むようにカウンターが8席あるばかりの小さなお店で、先客は一人。私は混んでいる店も並ばなければ入れない店も、店員が偉そうな店も大嫌いですので、この店は居心地が良くて大変好印象を持ちました。


🌀メニューと料理

メニューは、基本は醤油味のらーめんと、塩らーめんからの二択。
これに味玉などのトッピングを好みで追加していく感じ。
また特製ラーメンとは、チャーシューを3枚に増量し、ワンタン・味玉・海苔・メンマをそれぞれ追加・増量した、言わば全部載せ贅沢らーめんのこと。
他にも、つけめん坦々麺わんたん麺があるようです。


それでは、初訪問なので店の一押しらしき、お値段も据置きの
「特製らーめん」(1,000円)を注文してみました。
醤油味のスープの表面には、薄く油の膜が張っているように見えますが、一口飲んでみると、さっぱりとした淡麗な薄味のスープで、円やかな旨味を感じます。
鶏ガラと魚介出汁を合わせたスーブのようですが、薬味野菜の香りも含めて何かが突出して尖ったところがなく、上品な味わいで美味い。
脂くどさもないので、正に求めていた胃腸に優しいスープです。

麺は細めで、淡麗なスープとの相性は良いでしょう。チャーシューは、柔らかロース肉が3枚。
ワンタンも入っいて、全部載せの贅沢感とボリュームがあります。
満腹になったけど、食後も胃もたれはなし。
私の好きなタイプのラーメンで、気に入りました。

ただ、脂くどくない分、あれば脂身が勝手に出してくれる旨味は薄くなるし、突出した出汁や薬味の味がないので個性的なパンチ力には欠けます。
テーブルの薬味で味を調整すれば良い話なのですが、今一つお客の入りが悪いのは、交通の便の悪さに加えて、そんなパンチ力不足が原因なのかもしれません。
私にとっては、パンチ力よりも胃への優しさの方が優先されますので、これでOKなんですけどね。


また別の日。
ここの淡麗なスープなら、むしろ塩味の方が合っているんじゃないかと思い再訪。

味玉らーめん(800円)に、塩変更(50円)の券をプラスして
塩味玉らーめん(850円)にして注文してみました。塩味の方が50円高いってのが面白いですね。
出汁か塩にお金かかっているのでしょう。

スープを見ると、当然ながら醤油らーめんよりさらに澄んだ色合い。
日高昆布とあさりやホタテの出汁がベースのようです。
飲んでみると塩気がプラスされた分、魚介系の淡麗な旨味が醤油味の時よりも引き立ってきています。
さらに小皿に付いてきた柚子胡椒を溶き入れると、味変も楽しめます。

麺は醤油らーめんと同じく細麺。
味玉の硬さや味付けについても、申し分ありません。「特製」ではないのでチャーシューは2枚。それでも味玉があるのでボリュームも十分、大変美味しゅうございました。
やはり、比べると私は塩の方が好みですね。
でもこれは個人の好みの範疇。
スープまで完飲しても、胃もたれなし(喜)
このらーめんなら、朝からでも食べられそう。
昼からしか営業してないですけどね(笑)


春秋庵さんも現在、コロナの影響で8つあるカウンター席を4席に減らして営業中とのこと。
Twitterを見ると、レンジで加熱するだけのお持ち帰り用のらーめんを販売しているようです。
これ、便利で良いですね。
コロナが収束しても、続けてくれるのかなぁ。


【中華そば 春秋庵】(しゅんじゅうあん)
■所在地   小金井市貫井南町2-7-10
■営業時間  11:30-14:30 17:30-22:00
■定休日   火曜夜・水曜
■最寄駅   JR中央線武蔵小金井駅
■駐車場   なし



 

 

 

 

 

Return Top