多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

お上りさん的東京旅行記@浅草〜都民は都内で消費するのだ


隣県からほぼ尽く「来るな!」と拒絶され、すっかりバイキンのように扱われた
今夏の東京都民。
「多摩は隣県が怖がる区部とはちょっと違うかな」とは思うものの、
迷惑がられてまで遠出するつもりは毛頭ありません。

一方、インバウンドやらの観光客が激減した都心の観光名所はどこも閑散としていて、
夏の書き入れ時を逃した商店などは困り果てているとか。
元々、人混みにも行列にも近づきたくない質なので、人が少なくて先方もウェルカムで
あるなら行ってみるかと、お上りさん気分で浅草まで出かけてみることにしました。

35度超えの猛暑日だったせいもありそうですが、お盆期間中なのに浅草寺はこの
程度の混み具合。
ガラガラですかね?
浅草に来るのは20年振りくらいなので、実は良くわかりません。

こちらは、西側にあるホッピー通り
まだ午前中なのに、みんな飲んでるよ(驚)
浮世のしがらみから解き放たれた異空間って感じ。
牛すじをツマミにホッピー割を飲むのが定番なんだとか。

どの店もオープンエアな半露店なので、しっかりウィズコロナ仕様ですね(笑)
店員さんが所在なさげに通りを見ているので、普段はもっと混んでいるのかな?

伝法院通りの人混みも・・・普段より少ないのでしょうね。
江戸前天丼の老舗「大黒家」さんの前には、いつも店をぐるっと囲むような長蛇の列が
できていたそうなんですが、この日は外待ち客はゼロ。
少なくともここ数年のうちでは、奇跡的な状況なんだとか。

行列がないなら、食べて行きますとも!
丼の蓋から海老天の尻尾がはみ出した、しっとり食感の天丼を味わいました。
浅草の行列ができる人気店に行くなら、観光客の戻ってきていない今がチャンスかも。

ただ、並木藪蕎麦の前を通りかかったら、こちらは残念ながら結構な行列。
猛暑でも、冷たい蕎麦ならみんな食べやすいってことかな。
空いているなら食べていってやろうと思っていましたが、これでは断念。
どこの店もガラガラに空いているって訳ではないようです。

さて、なんたって異常な猛暑日が続いてますから、散歩しているだけで熱中症になりそう。
つい、フラフラと人力車の誘惑に負けて・・・ご乗車してしまいました。

いやっほ〜い!
これは楽ちんです!!日除けの屋根はあるし、走ると自然な風が吹き込んでくるので期待した以上の爽快感。
オープンエアだし、これこそがウィズコロナ時代の乗り物か!?

何社かあるのかもしれませんが、この日お世話になったのは「東京力車」さん。
料金は乗る人数と時間によってほぼ比例しますが、二人で30分乗ると9,000円ほど。

こんな暑い日には、とても歩いて行く気になれない距離にある今戸神社
(縁結びのご利益と、沖田総士の終焉の地として知られる神社)や、
浅草神社などに立ち寄り、
スカイツリーの夜の時間のチケットを取ってあったので、
そのまま隅田川を渡ってスカイツリーの前まで送って貰いました。
途中、観光案内してもらったり、写真「映え」スポットを教えてもらったりで、
楽しいひと時を過ごせました。
しかし、ただ歩くだけだってシンドイのに、人を乗せて話しながら走り回るのですから
車夫さんってのは大したものです。
1時間半も乗っていたので料金も大したものになってしまいましたが・・・(汗)

でも、今回この他に使った交通費と言えば、都内の私鉄料金くらいのものなんですから、
もっと遠くへ旅行したときの交通費と比べれば、大した金額ではないとも言えるでしょう。
人力車に乗っていると、昔のお大尽になったようで、かなり気分も良いですしね(笑)
非日常的な思い出も買ったと思えば、コスパは悪くないと思います。
私は高山と湯布院に続いて3回目の乗車で、どれも楽しい思い出です。

行った先のスカイツリーの中はというと、
こちらは全館冷房が効いているせいか予想外の人混み。
どうせ空いてるだろうから人助けのつもりで行ったのに、プラネタリウムも水族館も
満席で入場制限。
下層階のソラマチというショッピングフロアも密な状態で、ややウンザリ。

展望台には予約券を事前にネット購入してあったのでスムーズには登れました。
流石に迫力ある夜景を眺めることができたのですが・・・
中はやっぱり密な人混み状態。
入場者数を制限しているので、これでも普段よりは空いてるのかもしれませんけど。

スカリツリーは外からのんびり眺めた方が、綺麗だし疲れなくて良いかも(笑)
電車で一駅、浅草まで戻り、吾妻橋から隅田川越しに眺めるスカイツリーも綺麗です。
浅草寺も23時までライトアップしていて、五重塔とスカリツリーが競演中。
このくらい夜遅くまで遊んでいても、まだ多摩地区まで十分電車で帰れるのですが・・・

それでは疲れるので、この日は予約したホテルに宿泊。
つくばエクスプレスの浅草駅から徒歩2分の「リッチモンドホテル プレミア浅草」
お盆期間中、二人で泊まって一泊朝食付きで15,000円ほど。
一人7,500円なのであまり期待はしていなかったのですが、部屋は綺麗だしバス・
トイレも別で快適に過ごせます。
風呂には日本的に椅子と風呂桶までありました。
一番眺めの良いタイプに泊まったのですが、窓からは浅草寺とスカイツリーが一望。
こんな部屋がお盆期間中、一週間前の予約でこの値段で取れてしまうとは驚きです。
今だけなんでしょうね?
翌日は、老舗の鰻屋で鰻重を食べてから家路につきました。
浅草って多摩エリアからだと直通で行ける電車がないし、微妙に行きづらいんですよね。
かと言って都内だし日帰り圏内だし、泊まってまで行くのは本来??なのですが・・・
景色も良いし、飯も旨いし、今なら空いてるし。
正直、楽しかったです、浅草旅行。

涼しくなった頃、まだホテルに安く泊まれて、混雑もしていないようなら、もう一度
くらい泊まりで浅草旅行、行ってみたいですね。
どじょうもすき焼きもまだ食べてないんですから。


【リッチモンドホテル  プレミア浅草】
東京都台東区浅草2丁目6−7
→「じゃらん」で情報を見る
→「一休」で情報を見る



 

Return Top