多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

中華そば『ひびき』@府中市〜優しいスープに自家製麺

 


某グルメサイトを眺めていると、府中市内のどの駅からも微妙に離れた不便な場所に、
妙に評価の高いラーメン屋があることに気づきました。
どうやら専用の駐車場もなく、そばにコインパーキングもなさそう。
気にはなりつつ、夜の営業もやっていないようなので、食べにいく機会もなかったの
ですが、市内についでの用事があったのでバスに乗って立ち寄ってみることに。

お店の名前は「中華そば ひびき」さん。
保存料無添加、自家製麺の中華そば専門店です。


🌀アクセス

「ひびき」さんの所在地は、府中新町1丁目-58-5。

最寄駅は、JRなら中央線国分寺駅武蔵野線北府中駅京王線な府中駅になります
が、どの駅からも歩くと30分近くかかります。

バスで行くなら、国分寺駅と府中駅を結ぶ路線が2系統あって、学園通郵便局バス停
で降りれば徒歩1分ですが、こちらの系統だとバスの本数は20分に1本程度。
5分に1本程度の本数がある方の系統に乗れば、明星学苑バス停で下車となりますが、
ここからだと約1km、時間にして12分ほど歩くことになります。
いずれにしても少々面倒です。

店の場所は、いちょう通りと呼ばれる大通りから、一軒分、横道に入ったところ。
通りからは見つけづらいのですが、セブンイレブンが目印になります。


🌀外観と店内の様子

お店は、木造モルタル二階建ての小さな商店長屋の一角。
青い日除けテントに大きく「ひびき」と書かれています。
人気店だと聞いていましたが、時節柄、それほど行列まではしてないだろうと、
11寺50分頃に到着したのですが、店外に3名待ちの状態。
いつもなら、行列嫌いの私としては回れ右するところなのですが、何せここに来る
までが一苦労だったので、諦めて並ぶことにしました。
ガラス戸の掲示を見ると、店内の席数を減らして営業しているようです。

それでも回転は悪くなく、5分ほどで入店できました。
(でも、その後は行列まではしておらず、一番悪い時間帯だったよう
です(涙))
店内はL字形のカウンターに10席あるかどうかあるのみの小さなお店。
コロナ対策で、席と席の間はアクリルの衝立で仕切られていました。

厨房は、ご夫婦らしきお二人で切り盛りしている模様。
忙しそうにしていながらも、奥様(?)は応対が丁寧だし、ご主人は
秤で調味料の分量を計測しながらテキパキと調理していて、実直で
誠実な仕事ぶりが窺えます。


🌀メニューと料理

入店後、まず入り口横の券売機で食券を購入するのですが・・・ボタンがスカスカですな。

メニューとしては、基本、醤油味の中華そばのみ!!
それに、大盛りにするか?、玉子とチャーシューを追加して特製とするか?、
サイドメニューとしてチャーシューごはんをつけるか?を選択するだけ。
餃子すらない、とてもシンプルで潔い品揃えです。
まさに中華そば専門店。
価格設定としては、今どき基本の中華そばなら650円で食べられるのですから、
人気店にしては良心的と言えるでしょう。

この日はそれほど空腹感がなかったので、そのリーズナブルな
「中華そば」(650円)を注文してみました。注文後、7〜8分で配膳。
ほぉ、いかにも優しげで、シンプルな外観の中華そばですね。

まず澄んだ色合いのスープを味わってみると、鰹節の香りが漂い、尖ったところがなく、
喉にスッとしみるような醤油味。
鶏ガラの旨味は感じますが、生姜の風味は強くないので、伝統的な東京ラーメンとは
ちょっと違う味わいです。
それに野菜か果物か?、スープに何か特徴的な甘みを感じます。
この甘みが麺に絡むと、相性が良くてなかなか旨い。

麺の方は、数種類の小麦粉をブレンドした自家製麺のようで、細打ちのストレート。
全粒粉も含まれているようで、麺に星が散っています。
味の方も、細打ちながら小麦粉の旨味が感じられて秀逸。
この甘みのあるスープと、小麦粉の旨味を感じる麺とのコラボが、この店の味の特徴
なんですね。

チャーシューは、柔らかくてホロホロ崩れるタイプ。
他にメンマとネギがトッピングされていますが、味付けは濃くはなく、全体の
バランスとして、あっさり系でまとまめられていました。
このリーズナブルな中華そばですが、私の腹具合的にはベストマッチで十分な量で
したが、一般的には、やや丼も小さくて、ボリュームは少なめかもしれません。
なんとなくスープも少なかったし。
食べ盛りで空腹真っ最中の方は、これにチャーシューごはん(350円)を足せば
ちょうど千円となって、お会計も楽チンで腹も満足かもしれません。


全体に脂っこくもなく、優しい味わいの中華そばで、私的には大好きな味でした。

でも、某巨大グルメサイトで人気となるようなラーメンは、もっとコッテリとか、
デカ盛りしてるとか、パンチのバンバン効いたスープのものばかりかと思ってました。
こんな優しい系のラーメン(突出した刺激のないラーメンとも言えるかな)も、評価
する人はいるんですね。
まぁ人気があって、いつも行列のできているようなラーメン屋には、あまり行く気に
ないので知らないんですけどね。

ごちそうさまでした。
胃もたれの気配もなく、味には大満足です。

帰りがけに、ガラス戸に貼られた掲示を見直すと、夜営業もしているようでした。夜の早めの時間なら、それほど混んでいないかな?
それにしても、近くにコインパーキングがあれば良かったになぁ。


【中華そば ひびき】
■所在地   府中市新町1-58-5

■営業時間 11:30-14:30 17:30-19:30(木曜日は夜営業なし)
■定休日      火曜日
■最寄駅  国分寺、北府中、府中だけど遠い
■駐車場  なし



 

Return Top