多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

WHAT’S NEW

More

なにわ一水@松江しんじ湖温泉(水と雲の抄編)

松江旅行では、夕日で有名な宍道湖を一望できる松江しんじ湖温泉「なにわ一水」
に泊まりました。

場所は、松江市内、宍道湖の北岸です。

 

今回はかなり贅沢して、4階の露天風呂付き特別客室フロア「水と雲の抄」
予約しました。

二間つづきで、バルコニーに露天風呂が付いてます。

 

下の写真は、ベッドルーム側
双眼鏡は、シジミ漁の船や、水鳥を見られるように置いてくれてます。
この日は残念ながら、両方とも見当たりませんでした。

 

露天風呂100%天然温泉だそうです。

さすがに掛け流しではないようですが、肌触りの良いお湯でした。

宍道湖を一望できますが、コチラも道路から見られてしまうので、
入浴のときは簾を下げます。

バルコニーからは、こんな景色。
生憎の天気で、有名な宍道湖の夕日は見られませんでした。
もっとも、この角度から夕日が見れるのは、あと一ヶ月は後のようです。


お部屋の全景。TVがでかい。部屋も広い。
「雲の六」という、特別フロアの中でも広い方の部屋だったようです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宍道湖の夜景は見れました。水面に街灯りが写って、いい景色です。

 

ベッドはセットしてあるし、食事は一階の食事処なので、チェックインしてしまえば、
客室には誰も入ってきません。
風呂に入って、そのまま景色を見ながらウダウダしていても安心です。

 

さすが、松江ですね。
お茶うけは、地元の向月庵さんの生菓子でした。
特別フロアだけのサービスだそうです。
おいしゅうございました。

好きな時に温泉に入れて、宍道湖を眺めながら、ゆったりできるお部屋でした。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

松江しんじ湖温泉 なにわ一水
島根県松江市千鳥町63

一休.comからの予約ページはこちら→【一休.com】なにわ一水


大きな地図で見る

 


 

関連記事 なにわ一水@松江しんじ湖温泉(食事編)

 




Return Top