多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

STIリアアンダースポイラー&マフラーカッター 〜WRX-STI A-Line 整備その5

いろいろイジッて、やっと満足できる走行安定性を見せてくれるようになった
スバルWRX-STI A-lineですが、
不満が減って愛着が湧いてくると、外観のデザインも気になってきました。
06-30 19.55.14ss

この車は、4本出しのマフラーになっていますが、(青点線の部分)
どうにも単管パイプが不細工に4本飛び出ているように見えてしまいます。
もう少しカッコ良く仕上げられなかったのでしょうか?

それにマフラーの下の部分がスカスカに空いているように見え、少々寂しい。
真後ろから見ると、車高が高いように見えてしまいます。

どちらもタダの主観で、車の性能には何の関係もありませんが(笑)

ネットで検索すると、NENCというメーカーの「マフラーカッター」なる
“カッコつけパーツ”が見つかりました。
「チタン製マフラーカッターセット GRB・GRF用。
ノーマルマフラーの出口に取り付けるだけで社外品チタンマフラーに交換した
ような雰囲気になります。」

とのこと。
メーカーさんも、正直に“カッコだけ”と認めていて清々しいです。

早速注文して取付けてしまいました。
車種専用に加工してあるので、キチキチのピッタリサイズで嵌まりました。
R201Nチタン製マフラーカッターセット
GRB・GRF用(33,600円)

_1020715s
本当に“雰囲気だけ”です。
引っ込み気味だったマフラーエンドが、少し飛び出て存在を主張してきました。
青く焼き付けた色が綺麗です。
よくよく考えると馬鹿げたパーツですが、デザイン的には気に入りました。

また、マフラーの下側がスカスカで寂しく見える事から、
STIのリアアンダースポイラー(40,950円) を注文して
ディーラーで取り付けてもらいました。
_1020709s

後ろバンパーの真ん中に何故か下向きの突起が付いていますが、
このリアアンダースポイラーを付けるときの為ではないかと思ってました。
少なくともデザイン上は、しっくりきます。

フロント側のアンダースポイラーについては、ダンパー交換時に2〜3㎝程度
車高を下げていることもあり、付けると底を擦るので諦めました。
リアだけアンダースポイラーを付けても、私には体感効果は全くありません。
こちらも“雰囲気”だけです。
P1020205sss
納車8ヶ月経過して一番上の写真から、この直ぐ上の写真に変わりました。

ビルシュタインPSS-10を付けたときに、車高は2㎝下がりましたが、
外観上の違いで目立つのは、ホイールだけですかね。
マフラー周りの違いなんて、興味がなければ誰も気にしない
間違い探しのレベルですかね。

今回は実用性を期待しない、自己満足のための「馬鹿げた」出費でした。
でも、やってみたかったんですよね。

デザイン的には気に入ってますので。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

NENC
nenc.co.jp/nenc/
にほんブログ村 車ブログ スバルへ
にほんブログ村

Return Top