多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

石臼挽き手打そば『ひらの』@あきる野市雨間〜別荘風人気そば店

あきる野市雨間にある、石臼挽き手打そば『ひらの』さんでランチしてきました。

地元では結構な人気店のようなので、一度行ってみたいと思っていたお店です。
しかし、縁がないのか?ブラッと行くたびに「駐車場がいっぱいなので諦め」「定休日」「臨時休業」と続いてしまって果たせずにいました。
IMG_1080-2

この日は昼時に近くを通りかかっていたので、おそるおそる寄ってみると、営業中で駐車スペースも空いていた。
やっと入店することができました。

 

アクセス


所在地は、あきる野市秋留。
睦橋通りの雨間交差点の東側に「いなげや雨間店」があるのですが、その北側(裏手)になります。

駐車場は、店の前側に数台分。
IMG_1084
さらに、店の裏側にも5台分程度の駐車スペースがあります。

最寄り駅は、JR五日市線の東秋留駅
歩くと1km少々、時間にして15分程度かかるので、車で来店するほうが便利な立地です。

 

店の外観


IMG_1079-2
茶系の壁に、赤い瓦。屋根には煙突も立っています。
日本蕎麦屋というよりは、高原の別荘か、欧州料理のレストランのような佇まい。
上品な雰囲気の建物です。

IMG_1078
入口の脇には、シクラメンの鉢植えとともに、旬を感じる本日のおすすめ料理のメニューボード。

 

店内の様子


店内にはいると、花番さんが迎えてくれます。

小上がりとテープル席を選べるようでしたので、左手のテーブル席に着きました。
IMG_1043
ピカピカに磨かれたフローリングが印象的。
4人掛けと2人掛けのテープルがあわせて6卓ほどありました。
この椅子が座面のみ回転するようになっていて、また肘掛けが付いているのでなかなか座り心地が良い。

手洗いに行ってみると、入口すぐ右手には薪ストーブがありました。
IMG_1053
煙突は、ただの飾りではなかったようです。
高原の別荘にいるようです。
位置的に、テーブル席からこの火を眺められないのが残念。

薪ストーブの横には小上がり席が見えます。

IMG_1077IMG_1050

入ってすぐ横には、石臼製粉機
テーブル席側には、麺打ち台が見えるようになっています。
これは、なかなか本格的な手打蕎麦なのだなと期待させられる店の様子です。

 

メニュー


IMG_1048
蕎麦茶でサービスの蕎麦かりんとうをつまみながら、メニューを眺めます。

IMG_1044

構成は、「冷たいそば・うどん」「温かいそば・うどん」「一品料理」

石臼まで見せられたら、ここは当初の予定通り「そば」でしょう。

そばは、二八と書いてあります。
お昼だからといって、セットメニューのようなものは見当たりませんね。
大盛りはなくて、追加そばが一枚420円とあります。

さて、初めての店なのでボリュームがわかりません。

本格的な蕎麦屋のようなので、量は少なめか?
店の雰囲気も良いし、ランチセットや大盛りなんて安っぽいことはしないようなので、高級店志向なのか??

・・・などと悩みながら、外も寒いし、「追加そば」がどんなものか興味もあったので、
「かき揚げそば」「追加そば」を注文しました。

 

料理


程なくして、注文の品がやってきました。
IMG_1055
「かき揚げそば」(945円)です。

・・・なんですか、このかき揚げのボリュームは!?
予想の倍以上の大きさなんですけど(笑)

IMG_1056IMG_1067

桜海老や野菜が入っていて、サクサクです。
小さく切ったカボチャが、小さいのに甘くて美味しい。
野菜にもこだわりがあるのでしょうか。

IMG_1070
ほぐしたかき揚げをかけ蕎麦に載せてみると、一気に食欲をそそるビジュアルに変身しました。

 

IMG_1066
温かい蕎麦をリフトしてみると・・・
太くはありませんが、やや平打ちの蕎麦です。
固すぎもせず、少し腰を感じる程度の弾力。
それほどツルツルもしていなくて、適当に掛け汁を吸ってくれる二八蕎麦らしい麺です。
温かいかけ蕎麦にするには、丁度良い具合だと思います。

それにしても店内の雰囲気がよかったので、お上品な高級志向のお店で、蕎麦も少なめかと勝手に予想してしまいましたが、盛りつけ量は普通にあります。
かき揚げもボリュームがあったので、ランチとしてはこれで私には十分でした。

しかし、少し時間差をおいてくれて「追加そば」(420円)が到着です。(笑)
IMG_1072
・・・ドンブリにしっかり一人前の量が入ってます。
メニューにしっかり“1枚”と書いてあるので、当然と言えば当然ですね。

IMG_1075
出し汁につける前の蕎麦を見てみると、ぬらぬらと艶があって、より美味しそうに見えます。

実際おいしいので、がんばって完食しました。満腹です。
ごちそうさまでした。

 

まとめ・感想


高原の別荘的な、清潔感があって雰囲気の良いお蕎麦屋さんです。

その雰囲気や石臼製粉機の存在感、大盛りの設定がないことに勝手に騙されて注文しすぎてしまいましたが、色々注文しなくてもボリュームは充分ありました。
食べてみて、足りないようならデザートでも頼めば良かったと反省中です。

狭苦しくもないテーブル配置で、椅子の座り心地も良いのでノンビリ寛いだ気分になります。
やっぱり人気店のようで、段々と満席になってきたので、そこそこで店を出ましたが。

この店の雰囲気で、千円だせば満腹になるメニューが選べて、手打ちの蕎麦がいただけるのですから人気があるのも理解できます。

いいお店ですね。
また来たいと思います。


石臼挽き手打そば ひらの
あきる野市秋留1-4-1
営業時間 11:00〜15:00
定休日  水曜・第三火

駐車場  有り



大きな地図で見る
にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

Return Top