多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

富士山麓ドライブ@船山温泉〜ジビエ料理でイノ・シカ・チョウ

なかなか春の気配が感じられない2月の週末、富士山麓一周のドライブ旅行にいってきました。

目的は二つ。
1.冬らしく鳥獣のジビエ料理など味わい、温泉にも入って我が家の記念日のお祝いにする
2.初詣に行かなかったので、代わりに富士山を一周して運気を上げること

ルート


〜1日目〜

まず、金曜日の夜に多摩地区を出発。
空いている中央道を下り、東富士五湖道路を経由して、約1時間30分で御殿場へ。

夕食を途中の『ふくふく』さんで頂き、
(関連記事)
【鮨・しゃぶしゃぶ・和食『ふくふく』@御殿場〜ロードサイドにある和食のデパート】


予約しておいたLaLa GOTENBAホテル&リゾートさんで一泊
して、温泉につかりました。
(関連記事)
【LaLa GOTENBA@御殿場市〜富士山を眺めて朝食】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

〜2日目〜

翌朝は、暖かいホテルの中に居ながらにして、期待どおりの富士山のお姿を拝みます。
DSC02241
ご利益がありそうです。

のんびりホテルで過ごして、チェックアウト後、ランチをとりに予約したレストランに向に向かいます。

御殿場インターから新東名高速を経由して、富士宮市内へ。

足回りが固めで、ガサツな乗り心地のスバルWRX-STIでも、新東名高速の新しくて状態の良い舗装道路なら、滑らかに走ってくれて実に快適。

約1時間20分程で、旧芝川町内の『レストラン ビオス』さんに到着。
(関連記事)
レストラン ビオス@静岡県富士宮市〜秘境めし・採れたて野菜に冬期限定ジビエ料理

tここでは、採れたて自家農園産野菜とともに、富士周辺産のジビエ料理がいただけます。

日本で狩猟の対象となる鳥獣といえば、鳥類の他、獣としては猪、鹿、熊、狸、狐、兎、イタチ、・・・等。
その中でも、増えすぎると山を荒らしてしまうことから狩猟の必要性が高く、また、臭みが少なくて
料理しやすいものとしては、猪、鹿、熊あたりが挙げらると思います。

そう考えると、花札の役で「猪・鹿・蝶」というのがありますが、「蝶」を「鳥」に置き換えると、猪・鹿・鳥でジビエ料理の「イノ・シカ・チョウ」の役が揃えられそうです。

と言う訳で、注文したのは富士周辺産の「キジバトのロースト」です。

DSC02312

まずは「チョウ」ということで。
ありがたくいただきました。


さて、この日の宿は、山梨県南部町内にある『船山温泉』

「無料の貸切風呂もあるので、早く来てゆっくりしてください」
というのが、コンセプトの温泉旅館です。

つい最近、テレビの旅番組にでていましたね。

そう言う事ならと、途中の観光もせず15時頃には宿に到着しました。
DSC02434
国道52号線から船山川沿いをのぼって行った先の一軒宿です。

DSC02358DSC02362
館内は畳敷き。スリッパなしで歩けます。

DSC02343DSC02344
お茶や紅茶など、自由に飲めるようになっています。
ロビーは勿論、部屋に持ち帰って飲むことも可能。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
部屋のタイプは3種類あるようですが、広い方の部屋にしてみました。
ゴロゴロできるように、先に布団を敷いてもらってます。

窓際にはマッサージチェア。

40型のブルーレイ内蔵テレビがありますので、DVDをロビーで借りて風呂上がりに見る事もできます。


それでは早速、貸切風呂へ。

DSC02346DSC02355
空いていれば、予約も追加料金も不要で何度でも入れます。
勿論、他に大浴場もあり、そちらはいつでも入浴可能です。
DSC02350DSC02349
風呂にタオルやアメニティが揃っているので、部屋からは手ぶらでOK。

風呂に入って、お茶飲んで、ゴロゴロしているともう夕方。

夕食の時間は、18時からの固定制。
個室の食事処でいただきます。
DSC02368
ライトアップされた庭がきれいです。

料理は・・・
DSC02383DSC02394
山里らしく、「イワナの刺身」「イワナの塩焼き」
この宿の名物です。
刺身とは珍しいですね。淡白な味で美味しい。

続いては、こちらも名物。
天然猪鍋
「イノ」ですね。
いのDSC02400
脂身があって、があったまります。

台の物は、別料金になりますが「鹿ヒレ肉プラン」にしました。
「シカ」です。
しかDSC02409
DSC02405
瑞々しくて、鮮度の良さそうな色です、
淡白で、旨味があるのにクドくない。ヘルシーなお味でした。

名称未設定 3
これで、レストラン ビオスの鳩とあわせて、富士周辺ジビエ「イノ・シカ・チョウ」が目出たく整いました。
きっとそのうち、良い事があるでしょう。

どれも大変おいしゅうございました。

DSC02419
その他、料理は色々ありましたが、満腹です。
「ぬかごと鳥の釜飯」は、おにぎりにしてもらって夜中にいただきました。


翌朝の朝食も、8時からの固定で食事処個室でいただきます。

DSC02422
DSC02425DSC02429
DSC02426DSC02428
朝食も盛りだくさん。
川魚の干物、豆腐、その他小鉢やデザート。
ご飯系は、白米、お粥、茶粥、パンから自分で選んでくる半バイキング方式でした。

今回は、「じゃらん」からの予約で、一人18,900円。
電話で鹿肉ヒレプランに変更したので、追加の1,575円を加えて合計20,475円となりました。

この宿は、貸切風呂が無料だったり、マッサージチェアが部屋にあったり、無料の喫茶コーナーがあったりと、いろいろ快適に過ごせる工夫がされています。
他にも、替えの浴衣が用意されていたり、風呂にタオル類が完備されていたり、全館畳敷きだったりと、出来る工夫はなんでもしてやろうという姿勢が見受けられて感心させられます。

反対に、食事の時間を固定することで、人件費を抑えているのだろうと思われますが。


それでも、休前日でこの料金ですので、お得感がある温泉旅館でした。


船山温泉
山梨県南巨摩郡南部町本郷10617

じゃらん【船山温泉】



大きな地図で見る


さて旅行の方はと言うと、チェックアウト後、
P1010805
日曜日のせいか交通量の少ない、国道52号を快適に北上し、

DSC02444
身延から山道を登り、本栖湖畔で再び富士山を拝み、

DSC02490-2
温室内で暖かい、富士花鳥園でフクロウのショーを見てから、帰路に。
(関連記事)
【富士花鳥園@朝霧高原〜花と鳥の別天地】

日曜の夕方なのに、この日は渋滞もあまりなく、楽に帰れてラッキーでした。

移動距離は約350km。

富士山を時計回りに廻り、富士山麓の土地の恵みを取り入れたので運気が上がるはずなのですが・・・
美味い物を食べ過ぎたせいか、週明けの血液検査では運気より先に血糖値が上がってしまっていました
(笑)。残念っ!。

Return Top