多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

フルーツパーク富士屋ホテル@山梨市〜「世界遺産」富士と「新日本三大夜景」を眺める


連休最終日は、長野県から東京方面にやや戻って、山梨県山梨市にある
「フルーツパーク富士屋ホテル」に宿泊しました。
DSC03179のコピー
山梨県笛吹川フルーツ公園がある丘の上に建つ、富士屋チェーンのホテルです。

中央高速道路の一宮御坂インターや勝沼インターからは、車で30分くらい。
フルーツ公園を目指して果樹園の中の道を登り、さらに公園内を丘の上まで上がった先にあります。

それだけ麓から登って来ているので、部屋からの眺めは・・・
DSC03183-2
フルーツ公園ごしに勝沼・塩山方面を見下ろして、なかなかの絶景♪

視線を少し右へ移すと・・・
DSC03317のコピー
間もなく「世界文化遺産」に指定されるという「富士山」が眺められます。
まさしく絶景♪♪

ちょうどゴールデンウィークの直前に文化遺産として事実上の内定となり、富士山周辺ではその話題で沸き立っているようでした。
少し離れた八ケ岳や南アルプス周辺の観光業では「うらやましいなぁ」と感じている様子が見られましたが。

まぁ、しかし、個人的には、富士山の価値は「世界遺産」になろうがなるまいが変わらずに高く、日本の象徴であり、至宝である訳で、むしろ「世界遺産に登録されてやる」、「世界遺産なんていうリストの価値を逆に高めてやる」くらいのイメージですがね。
ただ国内的には、文化財保護などで動きやすく部分も多いのでしょう。

DSC03289のコピー
室内からの眺めは、こんな感じです。

Y338079281
ちなみに上は、スタンダードツインルームのイメージ写真。

 

しかし、このホテルからの眺望の素晴らしさは、昼の眺めだけではなく、夜景も・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
見事な物です♫
なんでも「新日本三大夜景」に数えられているとか

ちなみにあとの二つは、「北九州市の皿倉山」と「奈良の若草山」だそうです。

DSC03249のコピー
DSC03248のコピー
敷地内も、弱めにライトアップされています。

また、温泉大浴場もあって、
00057888
泉質は弱アルカリで悪くはないのですが、湯量か豊富ではないようで、お湯自慢という感じまではしません。
しかし、大きな浴槽で手足を伸ばせるというだけで、疲れの取れ方が違います。


眺望の他に、もう一つ、このホテルで気に入っているものがあって、それは、レストラン「ラ・コリーナ」朝食

DSC03346のコピー
「サラダブレックファースト」です

山梨県は、野菜の美味しいところですからね。
いかにも健康的で美味しそう。
これに、パンやフルーツジュースが付きます。
量的には、私にはこの位で丁度いいですね。

DSC03352
最後は、山梨県のフルーツパーク内らしく、鮮やかなフルーツのデザート。
外の景色を眺めながら、贅沢な気分の朝食でした。

通常の「アメリカンブレックファースト」もありますが、このホテルに来たら、「サラダブレックファースト」がお薦めです。

DSC03377のコピーDSC03370
DSC03373のコピーP1010880のコピー
朝食の後は、外を少し散歩してから帰路へ。

今回も、優雅な気分で疲れをとることができました。
ここは、騒がしい団体客が少ないのもいいところですね。

もう、ここまで来てしまえば、多摩地域まで中央高速を利用して、約100km 一時間半程度の道のりですから、遠くはありません。イタズラチビ黒
そう言う立地から考えても、使い勝手が良く、満足度の高いホテルです。

 

 


フルーツパーク富士屋ホテル
所 在 地  山梨県山梨市江曽原1388 笛吹川フルーツ公園内
公式サイト  http://www.fruitpark.jp/index.html

【じゃらん】での宿泊プラン→→『フルーツパーク富士屋ホテル』
【一休】での宿泊プラン→→『フルーツパーク富士屋ホテル』


大きな地図で見る


Return Top