多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

石臼挽手打蕎麦いぐさ@あきる野〜しゃも丼合せ


あきる野市雨間石臼挽手打蕎麦 伊ぐ佐(いぐさ)さんでランチしてきました。

場所は、あきる野市内を東西に横切る睦橋通りにある、雨間交差点を南に曲がってすぐのところです。

赤茶色の建物なので、すぐ目につきます。

ここのお店は、東京軍鶏を使ったメニューもある蕎麦屋として評判だけど、テレビにでたこともあるので、“いつも混んでいる” とのイメージを持っていました。
混み合って行列になっている店は好きではないので、自然と足が遠のいていたのですが、この日はもう午後1時近くであったので「まぁ、並んではないだろう」と期待して伺ってみました。


駐車場は、建物に隣接して10台分くらいありそうで余裕があります。
車が停めやすいと、再訪する確率が上がりますね。


なにやら、その日のお薦めメニューもあるようです。

扉を開けると、「いらっしゃいませ」との大きな声。
商売の基本ですよね。気持ちがいいです。

店内
は、4人掛けのテーブルと2人掛けのテーブルがそれぞれ5〜6卓程度の広さ。
清潔感があって、綺麗です。
ガラスの向こうに、店名にもなっている石臼がおいてあります。

本日のお薦めは、変わり蕎麦の「菊切り」だそうですが、初めてきたもんですから
評判の東京軍鶏を食べてみようと、「しゃも丼合わせ」1,250円を注文。

 
同じ値段で(!!)、十割蕎麦と二八蕎麦のどちらかを選べるとのことでした。
十割蕎麦をお願いして、期待しつつ、ちょっと得した気分。

やってきました、しゃも丼合わせ。
食べ応えがありそうです。


下の写真が、東京軍鶏のしゃも丼

引き締まった肉質ですね。固いとまでは思いません。おいしいです。
もう少し軍鶏肉が多いとうれしかったのですが、きっと単価が高い肉なのでしょう。
地産地消でがんばって下さい。

肉が少なめでも満足できたのが、このタマゴですね。
フワフワ半熟状態でツユも多めなので、ご飯に良く合います。
このフワフワ感は大変、気に入りました。


こちらが、十割蕎麦です。

細切り蕎麦ですね。十割蕎麦でこんなに細く切れるんですか?
ちょっとイメージと違いました。
二八蕎麦ですと言われれば、疑いなくそう信じてしまう細さと食感です。

よくわかりませんが、そもそも値段が同じなので問題ありません。
おいしいお蕎麦です。
次に来たときには、二八を注文して比べてみましょう。

細切りのせいか、ノンビリ写真を撮っていたら、蕎麦の表面が乾いてきました。
これは私が悪うございました。はやく食べます。


食事をしていると、店員さんが何度もお茶を淹れに来てくれます。

こういう気を配ってくれる店は、大好きです。

急須を開けてみると、とろとろの白いそば湯です。この色は嬉しくなりますね。

季節感のある限定メニューだとか、明るくて気配りのある接客とか、地産地消で少し特別感のある食材とか、よく考えられていて満足感の高い良いお店だと思いました。

「テレビにでて、混んでることが多い」と聞いただけで、
「天狗になっている店かな」と変な
先入観をもってましたが、
そんなことはありませんでした。

反省します。

また店の前を通りかかった時に、駐車場に空きがあったらお邪魔します。
ごちそうさまでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石臼手打蕎麦 伊ぐ佐(いぐさ)

東京あきる野市雨間673-4
営業時間  11:00~15:00 17:00~21:00
定休日   毎週木曜日 第三金曜日
H.P.            http://soba-igusa.jimdo.com/



大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ
にほんブログ村

Return Top