多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

月与の童屋@青梅市河辺町〜冬は温かい饂飩

 


河岸段丘の縁に建っていて、多摩川と奥多摩の山々を見渡すことのできる、
手打ちそば・うどん『月与の童屋』
蕎麦もナカナカですが、寒くなってくると、この店の“温かいうどん”が食べたくなります。
IMG_2298
奥多摩街道沿いの駐車場に車を停め、暖簾をくぐって奥へ進むと、
IMG_2296
崖線上から“自慢の眺望”を眺めることができます。
冬になると木の葉も落ちて、景色がますます良い。
IMG_2288
店内の窓からもこの風景。
IMG_2289
寒くなると、熱いうどんなどを食べて体を暖めたくなりますね。
この店には「味噌煮込みうどん」や「鍋焼きうどん」もありますが、
今日は、『カレーうどん』(945円)を注文しました。
IMG_2290
久しぶりだったので忘れていましたが、熱々の土鍋で出てきました。
湯気がたって、汁はグツグツ。
IMG_2291
中に入っているのは、熟成されて艶のある、やや縮れたうどんです。
適度な腰があって、旨味も感じます。
IMG_2294
カレーの方はそれほどスパイシーではありませんが、熱々なこともあって食べ進めると汗が吹き出てきます。
期待通り、体が温まりました。
勿論、味も良し。

土鍋の大きさの都合からか、大盛りにはできません。
普通盛りでは足りないようなら、追加で「ネギトロ丼(小)」なんてどうでしょう。
IMG_2295
これも美味しそうでしたよ。

価格設定は、やや高め。
普段の食事というよりは、行楽客向きな店かもしれません。
でも、価格に見合った価値はあります。

行楽気分の時や、ちょっと美味しいランチが食べたいときにまた伺います。


手打ちそばうどん【月与の童屋】(つきよのわらべや)

所在地    東京都青梅市河辺町1-800
営業時間   11:00~17:00
定休日    木・第3水曜日
駐車場    有り


関連記事   月与の童屋@青梅〜多摩川遠望・崖線上の蕎麦屋



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ


Return Top