多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

WHAT’S NEW

More

鰻 たかぎや@東大和市奈良橋〜小綺麗な町の鰻屋

 


寒くなってきたせいか、風邪が抜けきれません。
こんなときには鰻でも食べて体力をつけたいのですが、鰻の高騰は何時まで続くのでしょうか?

贅沢を言えば、遠くの有名店にでも行ってみたい所ですが・・・
多摩地区の近場の鰻屋に行くのなら、交通費がかからない分、多少高くても良いか?・・・
などと、自分に言い訳をしながら、東大和市内の鰻屋に行ってきました。

伺ったのは、鰻 鮨『たかぎや』さんです。
2014-01-19 14.02.03


スクリーンショット 2013-06-29 23.52.09
店があるのは、東大和市奈良橋地内。

西から東に向かって上って来た青梅街道が、南へ折れ曲がる『奈良橋交差点』の東側、都道128号線側へ少し行った先にあります。

駐車場は、店の2軒東側、小川に掛かる橋の向こうに約5台分程度用意されているので、車での利用が便利です。
2014-01-19 14.20.01
最寄り駅で言うと、多摩都市モノレールの上北台駅になりますが、歩くと20分程度はかかりそうですね。


スクリーンショット 2013-06-29 23.53.00
三角屋根の大きな民家の、一階部分が店舗になっています。
2014-01-19 14.01.15
暖簾をくぐって中に入ると、席はL字形のカウンターに10席程と、
2014-01-19 13.23.45
小上がりに、堀こたつ状の座卓が二つ。
2014-01-19 13.24.07
その他、壁に引き戸が二つあるので、グループ向けの座敷席もありそうです。

夜は近所の飲み客が来るのでしょう、ボトルがカウンターの前に並んでいます。

都道沿いとは言え、駅前の繁華街から離れた田舎町といった風情のこの近辺にしては、
建物の外観も内装も小綺麗で、清潔感があります。

到着したのは13時過ぎ。
先客は小上がりに1グループ、後から来た客も1グループでした。
週末の午後なら、混雑して待たされることもなさそうですね。

年配のご夫婦で切盛りされているようで、全体にノンビリしたムード。
他に大した予定もない、休日のランチを取るには丁度良い雰囲気です。

 


スクリーンショット 2013-06-29 23.53.23
ここは、以前友人から「鮨も喰える、美味い鰻屋がある」と教えてもらったことのある店です。

看板にも“鮨”の文字がありますし、カウンターにも空の鮨ネタのケースがあるのですが、
お品書きを開いてみると、“握り鮨”はもうメニューから外れています。
魚介類は“さしみ”としてのみ提供しているようですね。

今日のお目当ては“鮨”ではなく、“鰻”ですので、無問題です。
2014-01-19 13.20.02
その鰻の値段を見てみると、やはり、貼り紙で価格を値上げ修正をした跡があります。

覚悟はしていましたが、お高いですねぇ。
客としても苦しいですが、お店の方も苦しいでしょう。

うな重は、「梅」から「松」までと「二段重ね」の4種類。

梅でも十分贅沢なお値段ですが、鰻がショボすぎたらガッカリなので、
一つ上のを注文しました。

待つこと、10分少々。
やってきました、『うな重(竹)』(3,000円)の登場です。
2014-01-19 13.29.22
シジミのお吸い物と、香の物付き。

鰻は思いの外、肉厚で大きいですね。
良かった・・・一目見てガッカリということはありません。
2014-01-19 13.29.30
鰻の身はふっくらとしていて、固くはありません。
良い鰻を使っているのでしょう。
2014-01-19 13.32.29
タレは、やや薄味で、かすかに甘みを感じます。
この位しっかりした鰻なら、タレはもっとコクがある方が好みなんですが・・・
ややタレの味が若いように感じます。

また、以前は寿司も提供していた店にしては、ご飯は柔らかめ。
うな重だとご飯にタレもかかるし、もう少し固めの炊き方の方が好みではあるのですが・・・
まぁ、好みは人それぞれですからね。

とは言え、鰻の質には文句は無いし、味もクドくないので美味しく完食しました。
ご馳走さまです。

食後には見計らったように、お茶を新しい湯のみに淹れて持って来てくれました。
それだけの事なんですけど、私にとっては結構大事なポイントです。

『たかぎや』さんは、営業時間が11:00〜21:00までと、午後の中休みを取らないで、通しで営業してくれているところが嬉しいですね。
休日、遅い時間にランチを取りたくなっても、時間を気にせずに伺えそうです。

次は、『さしみ定食』でも食べてみたいですね。

帰りがけ、駐車場の横の小川にカルガモの家族が浮いていました。
カワイイですね。
「鴨鍋の旬だな」とも思いますが・・・。
2014-01-19 14.19.11
早く、鰻の高騰がおさまりますように。


鰻 たかぎや

所在地   東大和市東大和市奈良橋3-548
営業時間  11:00〜21:00
定休日   木曜日
駐車場   有り



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ
にほんブログ村


 

Return Top