多摩ぐるぐる

東京都下『多摩地域』を中心に「食べ歩き(ランチ&ディナー)」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」を綴るブログ。

WHAT’S NEW

More

チャコグリル@青梅市河辺駅南口〜グリル焼きハンバーグ

 


JR青梅線河辺駅で下車し、南口から真っ直ぐ南へ歩いて行くと、突き当たりに青梅市総合体育館があります。

冬の青梅マラソンの時には大混雑する、その体育館の真ん前にあるのが、ハンバーグの美味しい
『チャコグリル』さんです
IMG_1827
以前この近所に住んでいた頃には、このお店にも何度か来たことがありました。
今回、ほぼ10年振りに訪問してみました。

 

IMG_1825-2
もっとも久しぶりすぎて、どんなメニューがあったか、すっかり忘れてしまいましたが。

店の前のボードを見ると、
一押し料理の「炭焼和牛のハンバーグステーキ」の他にも、
鶏・豚・魚のグリル料理、
和牛ステーキやビーフシチュー、
それにジビエ料理まであります。


結構、多彩。

値段は、ランチとしては少々高いのですが・・・
IMG_1826
ランチタイムには、サラダ・スープ・ライスorパン・珈琲or紅茶がサービスだそうです。
「それなら、悪くないか」と言う事で、店に入ってみました。

 

IMG_1805-2
ドアを開けると、正面奥に炭焼きグリルがドーンと鎮座して、その前にマスターが陣取っています。
その他、フロアスタッフが3名程で切盛りしていました。

テープルは、4人掛けのものが8卓。
12時過ぎの入店で、8割方の席が埋まっていました。

IMG_1820
お酒も色々ありますが、まだ昼ですから

「炭焼和牛のハンバーグステーキ (S)150g」1100円
を注文しました。

まずでてきたのが、
IMG_1800-2
ランチサービスのスープ。
自家製コンソメですかね。

IMG_1803-2
つづいて、サラダ。

ビーンズサラダですね。
ドレッシングはあっさりめ。

そうこうするうち、グリルの方では、
IMG_1806
細長い俵型のハンバーグを焼きだした模様です。

IMG_1807 -2
おっ、焼き上がりましたね。

IMG_1808
ハンバーグは、フロアスタッフが席にきてから二つに割って、鉄板の余熱で中まで火を通してから、ソースをひと掛けしてくれます。

ソースは数種類から好みのものを選べます。
私は、和風おろしソース。

ソースが鉄板に掛かると、湯気がたって油とともにソースが飛び跳ねますが、事前にナプキンをかざして服に掛からないようにします。

IMG_1809
こんな一連の動作も、一つのエンターテイメントですね。(笑)

IMG_1818
鉄板が熱々なので、すぐに火がはいります。

なかなか美味しいです。
150gで十分かと思っていたのに、すぐ食べきってしまいました。

肉がクドくないからでしょうかね。

ここのハンバーグは、普段のイメージよりワンランク大きいボリュームのものを注文しても良さそうですよ。

IMG_1822
食後は、ランチサービスの珈琲。

専門店の珈琲と比べられる味とは言えませんが、そもそもランチのサービスですから、贅沢は言いません。

ごちそうさまでした。
ちょっと贅沢気分の、楽しいランチになりました。

そう言えば、小金井公園のそばにも、同じようなスタイルのハンバーグ屋がありました。
そちらは駐車場がちょっと狭かったりして、足が遠のいたっきりもう何年も行ってませんが。
IMG_1824
こちらのチャコグリルさんは、南に80m行った先に、駐車場が5台分用意されています。

今度はゆっくり夜に来て、ジビエ料理でも味わってみたくなりました。


チャコグリル

所在地   東京都青梅市河辺町4-10-6
駐車場   有り(5台)



大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

Return Top